おもちゃ箱ひとつから ~tiny tidy trying!~ vidacomoda.exblog.jp

育児に家事に仕事と毎日忙しいけれど、おもちゃ箱1つでも、小さいところから少しずつ片づけて気持ちよく暮らしたい。


by chieko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

年長男子、お片付けしました~ 

こんにちは。

ライフオーガナイザーのchiekoです。


昨年の12月にお片付けお悩みシェア会 を致しました。
その際、幼稚園の年長さんの男の子をもつお母様が2名ご参加くださいました。
P様とR様です。

シェア会の中で
片付けの方法は1つだけではない
自分に合った片付け方がある
片付けは目的ではなく快適な暮らしをするための手段です
とお話しし、それは子供であっても同じであることをお伝えしました。

子供にも子供自身のやりやすい方法があるし
大切にしているものもある、
親子であっても、親の価値観と同じとは限らないのです。

そして参考になれば・・と我が家の年中女子と一緒に片付けをしたときの様子
お伝えしました。
要・不要の判断基準を、子供がわかりやすいキーワードを見つけ出して
仕分けしていきます。
(よく遊ぶ/時々遊ぶ/わからない/もう遊ばない など)



先日、P様から年長男子Sくん(右右脳タイプ)と一緒にお片付けしました~
というご報告を頂きました♪

仕分けして頑張ってくれたようです♪
いつもは、片付けしていても、他の事に気を取られたりして進まないようですが、
今回は仕分けのキーワードがSくんに分かりやすかったらしく、
最後まで頑張ったようです!!

d0340310_17192171.jpg

お母様のP様が、Sくんの様子をよく見ながらわかりやすく導いたということですよね~。
すごいですね~。ありがとうございます!!
Sくんも達成感を感じていたということです★
「とっておくものばかりだったけれど、小学生になってモノも増えていく中で
必要性を自分で考えていける一歩になる、と期待します」
とP様はおっしゃっていますが、その通りだと思います。
Sくん、がんばったね~016.gif


そしてそして、R様からも
年長男子Kくん(右左脳タイプ)がオモチャの仕分けをしました~
とご報告を頂きました!

たまたまオモチャを片付けていたときに大き目のオモチャが
いつも入れているBOXにうまく入らなかったことが、きっかけのようです。
「どうやっても、全然入らない~」とKくん。
「オモチャも少しずつ増えてきたからBOXがいっぱいになってきちゃったもんね。
このBOXの中を少し整理したら、スムーズに遊んだり片付けたりできそうだよ~」
とR様★
Kくん、ここで「おっ」と感じたのでしょうね。
お母様が仕分けのキーワードを
『遊んでいるオモチャ/遊んでないし要らないオモチャ/ビミョーにまだ考えたいオモチャ』
と提案してみたところ、Kくん スイッチがはいったようです!!
驚くほどサクサク仕分けし始めたようです。


d0340310_17192745.jpg


もうお風呂の時間・・・と思いつつもKくんの頑張っている気持ちを大事にして
最後まで見守り「すごいね~、自分で考えて分けられるんだね~」と応援!!
Kくん、やりきったそうです!! とっても満足したようです。
そして「ビミョー」なものについては、後日もう一度考えるそうです♪すごい!!

d0340310_17193367.jpg

Kくん! がんばったね~016.gif



お二人ともこの4月から小学生。
小学生になると色々なモノがどうしても増えてくるし、今までと遊び方も
変わってきますよね。
年長さんの時期に、一緒に見直してあげるのは、とてもよいタイミングだと思います。

P様、R様、ありがとうございます♪

そしてなんといっても、
Sくん! Kくん! がんばったね。カッコいいよ~♪



にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村


[PR]
by vidacomoda | 2016-01-26 17:24 | 子どもの片づけ | Comments(0)