おもちゃ箱ひとつから ~tiny tidy trying!~ vidacomoda.exblog.jp

育児に家事に仕事と毎日忙しいけれど、おもちゃ箱1つでも、小さいところから少しずつ片づけて気持ちよく暮らしたい。


by chieko
プロフィールを見る
画像一覧

年中女子のお手伝い事情~非効率でもお手伝いしてもらう

こんにちは。

ライフオーガナイザーのchiekoです。

フルタイムで働いている私は、平日、幼稚園にお迎えに行き帰宅する時間は
平均して19時~19時半になります。

それから寝かしつけるまで全力で動いても、途中、幼稚園児 年中女子のお相手をしながらなので
思うようにいかず、帰宅後は大忙しで毎日ヘトヘトです。


ライフオーガナイザーになる前(一昨年)、大先輩である田川瑞枝さんの家計簿オーガナイズを
受講したときにそんな話をしました。
家事をしているときに子供が 一緒に遊ぼう~ とか お手伝いしたい~ と言ってきたら
それはラッキー!
遊び感覚でお手伝いしてもらいましょう、というアドバイスを頂きました。

ぇぇぇ、余計に時間かかるし、、、と正直そう思ったのですが、
いやいややってみよう!! と、少し時間に余裕があるときにお手伝いしてもらったところ。。

大正解でした。

当然、自分でこなした方が断然早いです。
でも最初は触れなかったものが触れるようになったり
手を添えなくてもできるようになったり
食材に火を通すことで変化していく様子に驚いたり
簡単な盛り付けができるようになったり
お手伝いが お母さんと一緒に遊んだ と錯覚(笑)して満足したり
自分で作った(過程の一部ですけど)お料理はおいしい! と喜んだり

たくさん得るモノがありました。

(田川さんのブログに掲載して頂いてます。 こちら と こちら)


年中女子が作業している脇で洗い物ができたりと、少しずつ助かってきています。
もちろん本人には「お母さん、助かったわ~、うれしぃ~~よ~~」とべた褒めしています。



何度か作ってみたハンバーグですが、ひき肉を素手で触れなかったのです。
気持ち悪いって(笑)。 (ま、無理に触ることもないんですけど。)

d0340310_03480773.jpg




d0340310_03481628.jpg

でも先日、素手デビューしました!!


d0340310_03484664.jpg



d0340310_03484016.jpg

人参の皮むきも、もう見てなくて大丈夫です。
でも半分くらい剝かれていてビックリしました。

d0340310_03485256.jpg


平日は一緒に過ごす時間が数時間しかなく、その数時間であれもこれもやり
年中女子と遊んであげる時間って全然ないんです。
それを「お手伝い」という形で一緒に過ごしてあげるよう、工夫しています。
もちろんいつでも、というわけにはいきませんし、自分でやった方が効率よいです。
時間的・精神的に余裕のないときはできません。

高校生になったら自らお弁当を作ってくれることを
祈りながら・・・

少しずつお手伝いの幅も広げていきたいと思います。





にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村


[PR]
by vidacomoda | 2016-02-02 04:47 | 子供のこと | Comments(0)