おもちゃ箱ひとつから ~tiny tidy trying!~ vidacomoda.exblog.jp

育児に家事に仕事と毎日忙しいけれど、おもちゃ箱1つでも、小さいところから少しずつ片づけて気持ちよく暮らしたい。


by chieko
プロフィールを見る
画像一覧

年中女子(右左脳) 文具類の収納事情②

こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

先日、我が家の幼稚園児の年中女子(右左脳タイプ)の文具類の収納についての記事を書きました。

ちょこちょこと変えたりはしていますが、うちの子には大成功な
収納方法だったようで、概ね維持しています。

先日、「自分で変えたい」と言ってきて、黙って様子をみていたのですが、
最終的にこのようになりました。



                      before
d0340310_18021196.jpg



                      after
d0340310_18023000.jpg



どこが変わったかわかりますか?


無印良品のボックスキャスターの中に入れていた
同じく無印良品のポリプロピレン収納ボックス6段セットを
キャスターのうえに出したのです。

私的には、んーーー、どうだろう・・と思ったので
(中に収めておきたかったので)
「どうしてこれがいいなぁと思ったの?」と聞いてみました。

すると

「前の(場所)だったら、(ペンとか引き出しを)とるときに、
 (かがまないとならないから)取りずらいから。
 これ(この場所)だと普通に立ったままとれるから」

ほほぉーーーーーーーーーーーーーーー。
なるほど!!

この一年で背も高くなり、少しかがまないと、ラベリングの字が見えずらいから、
キャスターのうえにおけば、目線が合う、
(少し目線を落とせば、立ったままですぐ見える)
ということなんですね。

かがむことが面倒なんだ・・さすが私の子どもだわ。とも思いましたが(笑)。

大人目線で見ると、どの場所も同じと思いがちですが、
体の成長によって変化していく子供のゴールデンゾーンも考えてあげた方がいいですね。

見た目は相変わらず、イマイチですが、子供が自分で考えて配置した結果なので
しばらくこのまま見守ります♪


★お知らせ★
6月4日(土)にライフオーガナイズチャリティイベントが開催されます。
お申込みは4月からです。
たくさんのご参加をお待ちしております~。

d0340310_18483139.jpg




にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村



[PR]
by vidacomoda | 2016-03-17 20:23 | 子どもの片づけ | Comments(0)