おもちゃ箱ひとつから ~tiny tidy trying!~ vidacomoda.exblog.jp

育児に家事に仕事と毎日忙しいけれど、おもちゃ箱1つでも、小さいところから少しずつ片づけて気持ちよく暮らしたい。


by chieko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

どらゼミ

こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

先日、小学校の入学準備の記事の中で、気になっていることのひとつとして
 「机に向かう習慣をつけさせる練習」
をリストに入れました。




年少の頃まで、こどもちゃれんじを取っていたのですが、
教具が多すぎて、ん~~と感じていました。
色々調べて、年中になるタイミングで、ドラゼミに変更しました。

理由はその当時、ドラえもんが大好きでYouTubeでよくみていたので
ドラえもんキャラクターが惹きつけてくれるだろうということと
・教具が年2回しかない
・毎月のテキストが2種類のみ
というのが主なところです。
割引されるので12か月一括払いで申込みました。

未就学児コースに限定ですが、12か月分一括払いをすると
『ドラえもんデスク&チェア』がプレゼントされるということで・・・
最初はちょっと・・・んん、段ボールだし。。。んーーーんーーー
   要らない
と思っていました。

でも、まだ年中だけど机に向かわす習慣にもなるのかな・・と思い
受け入れました(笑)
でも段ボールだしなぁ~・・使わないだろうなーと
近いうちに廃品回収になることを想定していました(笑)

ところが!!!

ドラえもんのキャラクターというよりも
自分専用の机と椅子がきた と大喜び。
机に向かいたいが為に、毎日何枚も何枚もテキストをこなし
お友達へのお手紙や折り紙も、その机でやるようになり
「机に向かう」絶大な効果がありました。
驚きです。
小学館さんごめんなさい です(笑)

が、しかし・・・
1年経った今も同じか?と言ったら、決してそうではないですが・・

でもきっかけにはなったと思います。

幼稚園児でも「自分だけの」という特別感がやる気を起こすのだなぁと
思いました。

参考になることがあればうれしいです。









[PR]
by vidacomoda | 2016-08-22 09:45 | 子供のこと | Comments(0)