おもちゃ箱ひとつから ~tiny tidy trying!~ vidacomoda.exblog.jp

育児に家事に仕事と毎日忙しいけれど、おもちゃ箱1つでも、小さいところから少しずつ片づけて気持ちよく暮らしたい。


by chieko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

左右脳のラベリング それを見たインプットが左脳タイプと右脳タイプの反応

こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

9月に札幌ドームで開催された『HAPPY MAMA FESTA』に
ライフオーガナイザーの同期と出展しました。
この写真はその時ブースに貼りだしたポスターです。


d0340310_18433555.jpg

一番右の真ん中にある写真  ↓

d0340310_18434596.jpg
これは、我が家の収納で、以前、「夫のためにラベリングしたのに全く見ていなかった夫」の
記事で掲載した 無印良品のポリプロピレン小物収納ボックスの写真です。



d0340310_01504624.jpg

一段目 左より
 「ゼムクリップ 消しゴム 修正液」「セロテープ 指サック」「Wクリップ中・小」
二段目 左より
 「Wクリップ特大・大」「Wクリップ大きめの中・豆」「ホチキス・のり」
三段目 左より
 「乾電池(単1)」「乾電池(単2)(単3)(単4)(ボタン)」「はさみ・カッター・画びょう」


こちら、一緒に出展した同期のライフオーガナイザー同士でネタとなりました(笑)

●Wクリップはなぜ二段目に揃えないのか(「Wクリップ中・小」だけ一段目にある)
●「Wクリップ大きめの中・豆」→大きめの中 ってどういう大きさ?
●「ゼムクリップ 消しゴム 修正液」この組み合わせ面白い
●「はさみ・カッター・画びょう」 ここになぜ、画びょうが入るんだろう
などなどの不思議があったようです。
(私がこのような分け方をした基準はまた別の記事で)


ここで面白かったのが、この不思議を口にしたのは5人いたうちの3人、
この3人全員 左脳タイプ だったのです。

一方、右脳タイプ左脳タイプの2人は
「文字見てなかった~」と!!

インプットが左脳の3人は、情報を文字や言葉で認識するので、
1つ1つのラベリングの文字を読んでいたのですね。

これが色やイラストでラベリングしていると インプット右脳タイプの2人が
反応していたのかもしれません。

そう、右右脳タイプの夫は、過去記事で書いたとおり、
ラベリングしているのにわからない・知らないというので
怒り狂っていた私ですが、ライフオーガナイザーを学んでからは
そうか、そういうことだったんだ と納得しました。


ラベリングのネーミング・組み合わせ・配置は
夫のために、夫がわかりやすいように、夫が使いやすいように
作ったつもりでした。
でも実は
夫のために、私がわかりやすいように、私が使いやすいように
作ったにすぎなかったのです。


ライフオーガナイズを学ぶ前は

片づけには正解も間違いもない
片付けやすい、使いやすい収納の仕方は人それぞれ
利き脳タイプによって片付けやすい方法がある

ということを知らなかったので、
夫より私の方が片づけ・収納が上手 だから 私の収納方法が正解 
と思っていたのです。

まだ全然手をつけていないのですが、ここは夫もわかりやすい仕組みを
作っていきたいと思っています。




参考になることがあれば嬉しいです。




[PR]
by vidacomoda | 2016-11-19 08:30 | 収納 | Comments(0)