おもちゃ箱ひとつから ~tiny tidy trying!~ vidacomoda.exblog.jp

育児に家事に仕事と毎日忙しいけれど、おもちゃ箱1つでも、小さいところから少しずつ片づけて気持ちよく暮らしたい。


by chieko
プロフィールを見る
画像一覧

左右脳タイプは情報収集好き?

こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

私は昔から、
○○が欲しいな 
○○を習いたいな
○○の勉強(資格取得)をしたいな

と思うことがあると、すぐに情報を集めたがります。
情報を集める・調べることに時間を費やしてしまいがちです。

片づけ・収納も同じです。
収納は昔から好きなので、その類の本や雑誌はよく購入していました。


ライフオーガナイズでは、このようなケースがよくあります。
 本に紹介されているようにやってみたけどうまくいかなかった
 →それはあなたに合ったやり方ではなかったのかもしれません。

*ライフオーガナイズでは、
その方の利き脳や行動パターン、ライフスタイル、価値観などから
その方に合った収納・片付けを一緒に考えてご提案させて頂いています。


私はそれ以前に
紹介されている方法を真似てみる という行動に中々進みません。

それどころか真似る以前に
  この方法は納得いかない、と自分ならどんな方法がいいかなー と
さらにページをめくったり新しい雑誌を買ったりまた情報集めに走ります。

その集めた情報から、こんな風にしたいなー と
頭の中でシュミレーション(単に妄想)をして、終わり ということが多いです。

つまり
情報だけ集めて、妄想してシュミレーションして、じっくり考えて・・・
そのうち面倒くさくなって行動に移せず そのまま。
という状況です。

情報収集が得意なだけあって、色々な情報が頭に入っているので、
頭の中ではシュミレーションしつつイメージができています。

そのイメージは、キレイに整列し、分類ごとに分けて、細かく全てがピッタリ収まるように・・・・
といった左脳的なイメージです。

でも、実際にやってみると、細かく分けていくことができず、
頭の中で描いたイメージ通りにすることができないのです。
(アウトブット右脳はざっくり収納があうのです)

ライフオーガナイズを学んで、この左右脳タイプの特徴を知ったとき、
まさにそのとおり!! と とても納得したのでした。

ライフオーガナイザーになった今でもそれは変わりません。
イメージを膨らませるのですが、中々行動に移せないのです。


考えてみると、片付け・収納に限らず、なんでもそうみたいです。
情報収集だけして放置~。
年長女子の学習机も、学習する環境づくりも、調べてはいるけれど実行に移せていない。
じっくり考えている最中で、まだ納得のいくもの・方向性が決まらない。
左右脳タイプは自分の中で納得できれば(マイルール)、すぐ動けるのですけどね。
そこまでが長いのです。

ゴールを設定して、ゴールにたどり着くには何をどうしたらよいのか、
何が必要か、何を優先したいか、
思考を整理して明確にしていかなくてはなりません。

今、急ぐのは先ほども書きましたが
年長女子の学習する環境づくりです。

頑張ります。

お付き合いありがとうございました。





[PR]
by vidacomoda | 2016-12-22 05:47 | 思考のこと | Comments(0)