おもちゃ箱ひとつから ~tiny tidy trying!~ vidacomoda.exblog.jp

育児に家事に仕事と毎日忙しいけれど、おもちゃ箱1つでも、小さいところから少しずつ片づけて気持ちよく暮らしたい。


by chieko
プロフィールを見る
画像一覧

嫌いな掃除、朝の5分間だけクイックルワイパーで頑張ってみる

こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

私は掃除が嫌いです。
面倒で仕方ありません。

私がよくお邪魔しているブログに「5分あれば色々なことができる」というような
内容の記事がありました。

平日、帰宅後に掃除をするのは、時間もなく、時間を作る気もなく
土日にしています。
でも土日も(嫌いなので)面倒で面倒で、憂鬱です。
でも、朝は大抵早くに起きているので、『朝の5分』に大嫌いな掃除をしてみよう 
と考えました。




朝起き、ベッドから降りて1階に下りるまでの動線に合わせた掃除をすることにしました。
掃除と言っても、クイックルワイパーで掃除するだけですが・・・

d0340310_08110437.jpg

私は、前日に着ていく服をクローゼットの端っこにかけて用意しています。
クローゼットは寝室の奥にあります。
朝、ベッドから降りたら、寝室の奥にあるクローゼットに行き、前日用意しておいた
その日に着る服を持って下におります。

私の活動の始まりは、
2階の一番端からスタートしていることに気づきました。

そこからクイックルワイパーで床をなでながら1階に下りていけば
ながら作業のように楽な気持ちでできるのではないか、と考えました。


まず、クイックルワイパーのシートを取り付けておいた本体を
用意してある服の側に立てかけておくことにしました。

d0340310_08020759.jpg
寝室の奥にあるクローゼットがスタート地点です。

~2階~
クローゼット スタート
  ↓
 寝室内
  ↓
 廊下 <夫の書斎と和室はスルー>
  ↓
 子供の部屋
  ↓
 階段
  ↓
~1階~
 リビング・ダイニング
  ↓
 キッチン
  ↓
 洗面所
  ↓
 玄関
  ↓
トイレ ゴール 


なんと、回り道せずゴールのトイレまで行けるような間取りになっていました(笑)
(設計士さんありがとう)
所要時間も大体5分でした。

トイレでシートを捨て、私も用を足し、洗面所へ戻り身支度します。
 ↓
元々、洗面所にもクイックルワイパーのシートを収納しているので
この時に新しいシートを取り付けておきます。

d0340310_08103480.jpg
キッチンやリビングに戻るときに、一緒にクイックルワイパーを持っていき
階段の下に置いておきます。
 ↓
子供たちを起こしに寝室へ行くときに持っていき、スタート地点に戻しておきます。
(土日に掃除機をかけます)

これを「毎日やる」と決めてしまうと、
また気が重くなりできない日があるとストレスになるので
  ●週の半分、やってみよう
  ●一日おきなど規則性をつけなくてよい
  ●できるときにやってみよう
このように、ゆる~いルールにしました。

この方法、私に合っていました。
苦痛になりません。
継続維持できる方法のようです。

掃除が大嫌いな私が苦痛を感じないなんて・・・
嬉しい~~。

しかも、眠くてボ~としている頭も、この5分で少しずつ冴えてきて
このあとの家事がテキパキできるようになった気がします(笑)。

苦痛なく継続できるようになり、これが「やらなきゃ気が済まない」と思えるようになれば
習慣化できますね。

参考になることがあれば嬉しいです。



[PR]
by vidacomoda | 2017-01-22 08:42 | 掃除のこと | Comments(0)