おもちゃ箱ひとつから ~tiny tidy trying!~ vidacomoda.exblog.jp

育児に家事に仕事と毎日忙しいけれど、おもちゃ箱1つでも、小さいところから少しずつ片づけて気持ちよく暮らしたい。


by chieko
プロフィールを見る
画像一覧

子供とのプリントの受け渡し

こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

小1女子は毎日楽しく登校しています。






学習机を2階の子供部屋に設置したので、
現在は、ランドセルも数冊の教科書も、学習机に置いています。

学校からのプリントは、毎日クリアホルダーに入れて持って帰ってきます。
よく参考にさせて頂いているブロガーさんの記事を拝見すると

帰宅したら、お便り(或いはクリアホルダーごと)を
決まった場所に置いてもらう

というシステムを作っている方が結構いらっしゃって
我が家もそのようにしよう と思っていたのですが、

・帰宅は19時過ぎ、子供も疲れているので帰宅した途端に気が抜けてだらけてしまう
・そんな時間なので待っていたら、いつになるかわからない
・2階にランドセルを置くので、1階でお便りを出すためにランドセルを開ける
 →翌日の時間割を揃えるために2階でもう一度ランドセルを開ける
 面倒になるであろう

という懸念があったので、今のところは、直接手渡ししてもらうようにしました。

帰宅後だらけてしまわないように、手を洗ったらすぐに一緒に2階へ
 ↓
一緒に子供部屋に入り、ランドセルからプリントが入ったクリアホルダーを
すぐに渡してもらう
 ↓
その場でプリントを抜き出して、即クリアフォルダーを子供に返す
 ↓
寝室で着替えている間に、子供は時間割を見ながら自分で翌日の準備
 ↓
終わったら確認してあげる
 
子供の気分がのっているときは、そのままドリルをしています。

今のところは順調に進んでいますが、うまくいかなくなるようであれば
見直しです。

参考になることがあれば嬉しいです。
最後までお読み頂きありがとうございました。





[PR]
by vidacomoda | 2017-04-18 06:22 | 小学1年生 | Comments(0)