おもちゃ箱ひとつから ~tiny tidy trying!~ vidacomoda.exblog.jp

育児に家事に仕事と毎日忙しいけれど、おもちゃ箱1つでも、小さいところから少しずつ片づけて気持ちよく暮らしたい。


by chieko
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:掃除のこと( 10 )

こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

昨日の記事の補足になります。




使い古したタオルや子供の下着などをウエスにして
洗面台収納に入れてあります。

d0340310_07230716.jpg

現在、6時20分に子供たちを起こしに行きます。
(年長女子は目覚ましを鳴らしているのですが中々起きれません)

朝食準備やお弁当、自分の時間など一通り終えて、
子供を起こしに行く6時20分の直前にお化粧をしています。
****************************************
 以前、「ワーキングマザーの1日」シリーズ? で
 私の1日のタイムスケジュールを勝手にご紹介させて
 頂いていましたが、冬場の今、この時とは時間配分が
 少し変わっています。
****************************************

お化粧は洗面所でしています。

お化粧を洗面所で済ませ
洗面台収納から雑巾を取り出し 
d0340310_07174963.jpg
子供を起こしに行くときに階段の手すりを拭きながら2階へ
↓↓↓
2階から床面を拭きながら戻ってきて
洗面所で雑巾をひと洗いして
洗面台の後ろ側にあるゴミ箱の上に置いて乾かす

d0340310_07194771.jpg
d0340310_07195788.jpg

仕事から帰ってきて洗面所で手洗いする時に元に戻す
(その頃には乾いています)


掃除が嫌いな私は、「面倒」という気持ちが強く
その「面倒」は何に対して面倒なのかというと
掃除自体のほかに掃除をするための準備 も面倒なのです。

準備と言っても、ただ
 掃除道具(掃除機・はたき・雑巾など)を収納しているところから出してくる
というそれだけです。それだけなのに面倒なのです、私には(笑)。

ただ掃除機(雑巾)をかけるだけでも
  何か別なことをしていて、それを続けていたいのに
  掃除しなきゃ、掃除する時間だし・・・と
  その手を止めて
  わざわざ
  掃除機(雑巾)を収納している場所までいき・・・
という行程が面倒だったのです。

そこで日常生活で必ず毎日行っていること
  その場所
  その動線上
  そのことをしながら
掃除ができるようにしてみたのです。

掃除道具をおく場所、掃除をするタイミングをちょっと考えたことによって
面倒・苦痛だ~という気持ちが無くなってきています。
この先も多分「好き」になることはないと思いますが(笑)
苦痛なくできるよう仕組みを作っていきたいです。

参考になることがあれば嬉しいです。
最後までお読み頂きありがとうございした。




[PR]
by vidacomoda | 2017-02-05 07:34 | 掃除のこと | Comments(0)
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

朝、時間があるとき、気が向いたら、
起きてから簡単な身支度をするまでの動線に合わせて
5分間だけクイックルワイパーで掃除をする
という記事を先日書きました。




年明けから始めたので、まだ1か月しか経っていませんが
定着しつつあります!!
とはいえ、毎日ではなく 時間があり気が向くとき という
ゆる~いルールです。
ですが少しずつ「やっておきたい」という気持ちが強くなってきています。

そして驚くことに
さらにもう5分、2階のフロアと階段の雑巾がけが加わりました。
これも
時間かあるとき、気が向いたとき、週に半分できればいいかなー 
くらいの ゆる~~いルールです。

子供たちを起こしに2階へ行くとき、階段の手すりを拭きながら上がります。

d0340310_06194349.jpg


2階の部屋のその時に気が向いた場所を、さっとひと拭きしながら
寝室へ。

そして戻るときは廊下のフロア→階段床面を拭きながら下ります。

d0340310_06195196.jpg
念入りにするわけではないので5分程度でできます。

それでもこの平日の不定期な5分で、土日の掃除に費やす時間が減ります。





5分、5分と言っても
わざわざ5分を作る という意識ではやっていません。
●起きてから身支度するまでの、寝室(スタート)からトイレ(ゴール)まで
●子供たちを起こしにいくための、階段(スタート)から寝室(ゴール)まで
この動線に沿って歩きながらの掃除にしており
さらに
毎日じゃなくていい
1日おきじゃなくてもいい
できるときに(つまり気が向いたとき)
という、ゆるすぎるルールにしているので
気楽にできるのだと思います。

当たり前にできている方にとっては
このお家・・・大丈夫~?? と思われても仕方ないのですが・・・
どれほど掃除が嫌いなの?という私が
平日の朝、仕事へ行く前の時間に
気楽に掃除する ということは劇的な変化です。
お恥ずかしい話ですが(笑)

参考になることがあれば嬉しいです。
最後までお読み頂きありがとうございました。



[PR]
by vidacomoda | 2017-02-04 06:43 | 掃除のこと | Comments(0)
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

私は掃除が嫌いです。
面倒で仕方ありません。

私がよくお邪魔しているブログに「5分あれば色々なことができる」というような
内容の記事がありました。

平日、帰宅後に掃除をするのは、時間もなく、時間を作る気もなく
土日にしています。
でも土日も(嫌いなので)面倒で面倒で、憂鬱です。
でも、朝は大抵早くに起きているので、『朝の5分』に大嫌いな掃除をしてみよう 
と考えました。




朝起き、ベッドから降りて1階に下りるまでの動線に合わせた掃除をすることにしました。
掃除と言っても、クイックルワイパーで掃除するだけですが・・・

d0340310_08110437.jpg

私は、前日に着ていく服をクローゼットの端っこにかけて用意しています。
クローゼットは寝室の奥にあります。
朝、ベッドから降りたら、寝室の奥にあるクローゼットに行き、前日用意しておいた
その日に着る服を持って下におります。

私の活動の始まりは、
2階の一番端からスタートしていることに気づきました。

そこからクイックルワイパーで床をなでながら1階に下りていけば
ながら作業のように楽な気持ちでできるのではないか、と考えました。


まず、クイックルワイパーのシートを取り付けておいた本体を
用意してある服の側に立てかけておくことにしました。

d0340310_08020759.jpg
寝室の奥にあるクローゼットがスタート地点です。

~2階~
クローゼット スタート
  ↓
 寝室内
  ↓
 廊下 <夫の書斎と和室はスルー>
  ↓
 子供の部屋
  ↓
 階段
  ↓
~1階~
 リビング・ダイニング
  ↓
 キッチン
  ↓
 洗面所
  ↓
 玄関
  ↓
トイレ ゴール 


なんと、回り道せずゴールのトイレまで行けるような間取りになっていました(笑)
(設計士さんありがとう)
所要時間も大体5分でした。

トイレでシートを捨て、私も用を足し、洗面所へ戻り身支度します。
 ↓
元々、洗面所にもクイックルワイパーのシートを収納しているので
この時に新しいシートを取り付けておきます。

d0340310_08103480.jpg
キッチンやリビングに戻るときに、一緒にクイックルワイパーを持っていき
階段の下に置いておきます。
 ↓
子供たちを起こしに寝室へ行くときに持っていき、スタート地点に戻しておきます。
(土日に掃除機をかけます)

これを「毎日やる」と決めてしまうと、
また気が重くなりできない日があるとストレスになるので
  ●週の半分、やってみよう
  ●一日おきなど規則性をつけなくてよい
  ●できるときにやってみよう
このように、ゆる~いルールにしました。

この方法、私に合っていました。
苦痛になりません。
継続維持できる方法のようです。

掃除が大嫌いな私が苦痛を感じないなんて・・・
嬉しい~~。

しかも、眠くてボ~としている頭も、この5分で少しずつ冴えてきて
このあとの家事がテキパキできるようになった気がします(笑)。

苦痛なく継続できるようになり、これが「やらなきゃ気が済まない」と思えるようになれば
習慣化できますね。

参考になることがあれば嬉しいです。



[PR]
by vidacomoda | 2017-01-22 08:42 | 掃除のこと | Comments(0)
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

記事がありました。
興味深く読みました。

私は「使う派」です。
でも、裁断することが面倒でできません。

大胆にそのまま使っています。

タオルなどの大き目なものは、気がむいたら適当な大きさに切りますが、
気が乗らないときは(大抵のらない)、そのままです。

不要な布類として出てくるのは、幼稚園児のお洋服が圧倒的に多いです。
主に、おさがりとしてお譲りできないような下着類ですね。



d0340310_23112361.jpg

子供の服だと元々小さいので、
下着類・靴下なんかは切らなくてもそのまま使います。
Tシャツ類もそのまま使っています。

面倒で裁断しなかった古いタオルなどの大き目の布がよく活躍するのは
お風呂の排水溝掃除のときです。

排水溝にたまった髪の毛や汚れをタオルの上に捨てていき
ゴミが出ないように丸めて、掃除の終わった排水溝と周りを
そのタオルでふき取ってゴミ袋にポイです。

子供の下着(シャツ)もここで使うことが多いです。

子供のウエス行きとなったお洋服は、子供部屋にある収納ボックスに
一旦ストックしています。
下着類は洗面台下の収納引き出しの中に、掃除グッズと一緒に
収納しています。

d0340310_23272726.jpg

このように入れ方も雑です(笑)

d0340310_23292257.jpg

切らなきゃ・・・というプレッシャーがないので楽です。

参考になることがあれば嬉しいです。



[PR]
by vidacomoda | 2016-12-23 23:30 | 掃除のこと | Comments(0)

ほこり

こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

掃除が好きではありません。
特に、拭き掃除が・・・・・。
中々ヤル気にならず、気になりつつも放置・・
なので、よくテレビにほこりがついています(笑)




これではいけないと思い、随分前のことですが、
テンションのあがる「はたき」を買いました。

d0340310_00104613.jpg
テンションあがりました!!
購入した当初は(笑)

先日、友達が家に遊びにきてくれたときに
ほこりはマズイ!! と 掃除をしていた時に気づきました。

このはたき、ダイニングテーブル近くのチェストの引き出しに
「ほこり拭き用のもの」として他の掃除グッズと一緒に収納しています。

いくらテンションのあがる掃除グッズでも、引き出しにしまっていると
  そこまで取りに行き→引き出しをあけて取り出す
掃除嫌いにはこの動作が面倒でならないのです。
(どんだけ面倒くさがりなんでしょう・・・)

そうか! いつも気になる場所(=テレビ)の近くに出しておけばいいんだ~
と今更ながらに気づきました。

d0340310_00190763.jpg

使い終わったリードディフューザーのビンに入れてテレビの隣の棚に置きました。

d0340310_00194608.jpg

羽が上向きになっていると、ほこりが羽につくのではないか?とも思うのですが、
とりあえずこの状態で様子を見ていこうと思います。

参考になることがあれば嬉しいです。




[PR]
by vidacomoda | 2016-12-03 00:22 | 掃除のこと | Comments(0)

水切りかごの受け皿

こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

キッチンの水切りかごの受け皿。
汚れるのがすごく嫌で、しかもまめに洗うのも面倒で(ー_ー)!!。

受け皿を撤去しちゃいました。
かわりに、古くなった布巾を敷くことにしました。

d0340310_06585468.jpg
                       ちょっと洗い物であふれていますが・・・・


d0340310_06585854.jpg

夜、最後の洗い物が終わったら交換です。

受け皿の汚れや水滴をとる面倒もなく
交換するときに、その流れで気になるところをさっと拭き取っています。

洗って使えるキッチンペーパーも使ってみたのですが、
私にはあまり使い勝手がよくなくて、
やっぱり古い布巾を使っています。


とっても楽になりました。




参考になればうれしいです。




[PR]
by vidacomoda | 2016-07-23 07:11 | 掃除のこと | Comments(0)
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

キッチンのちょっとしたゴミ入れとして、セリアの小さいバケツ(バケツ?ケース?)を
使っていると書きました。
このセリアの小さいバケツ。
形もシンプル、白、スルンとした感じが好きで
他の場所にも使っています。

d0340310_06031686.jpg




ひとつは、ダイニングテーブルの上。


d0340310_06065780.jpg


我が家はとにかくティッシュをよく使いがちなので、
テーブルの上にティッシュを常時置いています。

一緒に置いておけば、席を立たなくてもいいし、テーブルの上に放置せずに
済んでいます。
d0340310_06070343.jpg

もうひとつは洗面所です。

d0340310_06044899.jpg

入浴後、洗顔後、ヘアスタイルを整えたあと、洗濯時などなど
洗面所はとにかくティッシュの消耗が激しいです。
なので、ここにも。

d0340310_06051244.jpg


d0340310_06063960.jpg

特に朝はバタバタしているので、その場でポイッと入れられるので
とても便利です。

さっと洗うのも楽です。


にほんブログ村テーマ 掃除&片付けへ
掃除&片付け


参考になることがあればうれしいです。





[PR]
by vidacomoda | 2016-07-22 06:12 | 掃除のこと | Comments(0)
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

その場ですぐ拭き取るときはティッシュを使っています。
その拭き取ったティッシュ、つまりゴミは度々発生するわけです。

我が家のごみ箱はキッチンシンクの後ろにおいてあります。

d0340310_06031974.jpg

d0340310_06032377.jpg


d0340310_06032894.jpg
作業しているときにゴミが出たら、
後ろを振り向いて、引き出して、ふたを開けて、ポイ
と面倒なのです。
手が濡れているときもありますので、面倒です。


そこで、セリアの小さいバケツ? を常にキッチンに置いておき
ちょっとしたゴミはセリアのバケツに放り込んでいます。

d0340310_06031686.jpg

                   にほんブログ村テーマ 100円shop*セリア(seria)へ
              100円shop*セリア(seria)


d0340310_06030573.jpg



d0340310_06031012.jpg


一日が終わったら、後ろのごみ箱に捨てています。

調理中に鼻水が出たり、飛び散った汚れを拭き取ったりと
ティッシュのゴミがよく出ますが、すぐに手が届く場所にゴミ箱があるので
とても便利です。




参考になることがあればうれしいです。




[PR]
by vidacomoda | 2016-07-20 06:08 | 掃除のこと | Comments(0)
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

先日、掃除が嫌いでも、流しの蛇口を磨くのだけは好き、
という記事を書きました。 

蛇口をピカピカにすると、その周りもきれいにしたくなり、
結果、キッチンは割ときれいになっているのかな・・と
思っています。

調理の下準備中に、たまごの液やお醤油が作業台にポタッと落ちてしまうこと
ありますよね。
それ、その場で拭きたいんです。

調理中に油や調味料が飛び散ることありますよね。
それも、その場で拭きたいんです。

さっとふき取れるように、ティッシュとアルコール電解水とアルコール除菌を
常においています。

d0340310_17111470.jpg
                 (画像お借りしています)


d0340310_17111992.jpg
                   (画像お借りしています)


この二つを使っています。
原材料のこだわりはありません。
使い勝手のこだわりです。


d0340310_17112684.jpg

このように、IHの奥にティッシュと一緒に並べて、汚れたらすぐ手を延ばしてティッシュをとり
プッシュ式の方を、正に「片手で押して、サッと拭いて」います。


d0340310_17201018.jpg


楽です。

そして調理が終わったら、スプレー式の方で作業台、IH周りを拭いています。
この時はキッチン周り専用のふきんで拭いていますが、都度使うのはティシュです。
ゴミは発生しますが、楽に掃除ができるのでティッシュを使っています。

d0340310_17113353.jpg

調理中によく鼻水がでるので・・・ここにティッシュがあるのは最高に便利です!

参考になることがあればうれしいです。





[PR]
by vidacomoda | 2016-07-18 17:24 | 掃除のこと | Comments(0)

流しの蛇口

こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

掃除が苦手です。苦手というより嫌いです。
特に拭き掃除がおっくうでなりません。

そんな私が唯一、拭くのが面倒と思わない、むしろ拭きたい磨きたい!!と思う場所は、
キッチンの流しの蛇口です。


d0340310_19091804.jpg
                (ちょっとスポンジの汚れが気になりますが・・・)



なぜか、流しの蛇口だけは昔から磨くのが大好きでした。
ピカピカなステンレスが好きなんです。

d0340310_19110972.jpg



ここだけは、流しを使った都度、磨いています。


d0340310_19110554.jpg


1か所でもいいので、掃除が好きな場所があってよかったと(笑)
思っています。

不思議と、1か所、満足いくほどきれいにすると、
なんとなく全体がきれいにみえるような気がします。
そして、掃除できた場所の周りもきれいにしたくなります。

遊びに来てくれたお友達も、キッチンきれいだね、と言ってくれます。
(他の場所は、ちゃんとほこりがあって「安心した」と言われます(笑))

私のように、掃除がきらいだ~~という方も、
「ここだけはできる!!」というところを頑張ってみてくださいね。












[PR]
by vidacomoda | 2016-07-15 19:13 | 掃除のこと | Comments(0)