人気ブログランキング |

おもちゃ箱ひとつから ~tiny tidy trying!~ vidacomoda.exblog.jp

育児に家事に仕事と毎日忙しいけれど、おもちゃ箱1つでも、小さいところから少しずつ片づけて気持ちよく暮らしたい。


by chieko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:小学校入学準備( 20 )

机に向かう習慣

こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

先日、ワーキングマザーの悩みとして、小学校入学準備のために
机に向かう習慣をつけさせたいが、その時間が中々とれないという記事を
書きました。→こちら




これ、常に気にかかっているのですが、よくよく考えてみると
とても大げさに難しく考えているような気がしてきました。
30分とか1時間の時間をとらなくちゃっ と息巻いてました。


そもそも、まだ6歳。もう6歳?? 
私としては『まだ6歳』。 しかもまだ幼稚園児。

何かのサイトで学習時間は『学年×10分』とありました。
小学1年生なら10分。
(できれば20分プラスするといい、とありました。)

小1でも10分です。私は年長女子に何を求めていたのでしょう・・・
5分でもいいのですよね。
時間じゃなくてもいい。
ドリル1枚でもいいのです。
(本来のドリルをする姿勢ですよね(笑))
しかも、準備 ですから!!

平日にはドラゼミをする時間もないので(ないと思い込んでいた)
土日に一気に何枚もやってしまいがちでした。

また、
「ドラゼミやらないの?」→「やるぅ」
「いつやるの?」→「あとでぇ」
こんな会話ばかりです(笑)

声のかけ方も変えるようにしました。

丁度いいタイミングで12月号がきて、いつものドリルの他に
「入学前準備チェックワークシート」も入っていました。

d0340310_06291937.jpg

冊子になってなく、15枚入っていました。


d0340310_06292452.jpg

「新しいドラゼミきたよー。面白そうだからお母さんにやらせてね」
なんて言ってみたら、「えっ? だめーー、自分がやるー」と
飛んできました(笑)
「じゃあ、一緒にやってもいい?」と聞くと
「うんっ♪」ともちろん自分で進めていきました。

d0340310_06292934.jpg


この時も、ノリノリになっちゃって何枚もやってしまいましたが
本当は毎日がいいのでしょうが、「できれば毎日」とガチガチにならないように
準備していきたいと思います。

そして、ドラゼミの収納場所はこちら!!

d0340310_06465954.jpg

ダイニングテーブルの上。
無印良品の幅の狭いファイルボックスを横にして
収納しました。

d0340310_06465120.jpg

隣には鉛筆も置いておきました。セリアのクリアケースです。







ご飯食べたあとなどに、すぐ取り出せて、すぐにしまえて
便利です。


参考になることがあれば嬉しいです。



by vidacomoda | 2016-12-01 06:47 | 小学校入学準備
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

独り言です。





『小学校入学準備』 の中にリストアップしている

机に向かう習慣をつけさせる練習」について

今の生活(タイムスケジュール)でそんな準備ができるのだろうか・・・
何度か1日のタイムスケジュールを紹介させて頂いていますが、
そこまでの時間がとれません。

今ドラゼミも、毎月中途半端なままで次の号が来てしまう状態。

この時期、定時で帰れていますが、これからの時期は忙しくなるし
真冬の雪道での車通勤では、定時に退社したとしても恐らくは帰宅まで
2時間くらいかかると思います。

このままの状況で小学校に上がったら・・・・。
うちの子は一体いつお勉強するのでしょう???

私の睡眠時間を削るしかないのかな?

悩みは尽きません。

お付き合いありがとうございました。




by vidacomoda | 2016-11-25 13:35 | 小学校入学準備
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

ニトリへ学習机を見に行ってきました。




全体的に子供が喜びそうな、可愛らしいデザイン・色合いのものが多かったです。
そして、デスク+ワゴン、デスク+ワゴン+棚 などセットで販売されていました。

カリモクで見た、
ワゴンが天板をつけることによってデスクとフラットになりデスク幅が広がるタイプ
がとても気に入ってしまったので、
どうしても同じような規格のものがないか探しました。

スタンダードタイプが同じような規格で、お値段もやさしい!!

d0340310_21100832.jpg
                        画像お借りしています


ですが、上棚がついている・・・ない方がいいです。
そして、微妙に隙間が・・・・フラット風?


デスクとワゴンがフラットになることに拘らなければ
天然木突板デスクが私の好みでした。

d0340310_21132317.jpg
                        画像お借りしています


フラットに拘ることもないのかな、とも思うのですが
デスク幅が広い方がいいんじゃないのかなーと思うわけです。

他にも女子が喜びそうな感じのデスクがありました。


ニトリのご報告でした。



by vidacomoda | 2016-11-03 08:34 | 小学校入学準備
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

学習机の調査です。
先日、家具店(カリモク)のショールームを見に行きました。




主だった商品は、非常にシンプルで、引き出しが備え付けられていなく
デスクのみ
これに、引き出しやワゴン、ブックスタンド、ラックなどを追加して組み合わせていく
商品でした。

実にシンプル・すっきりしていて、私の好みでした。

シリーズによって、ちょっとずつ違いがあるのですが、
とにかくシンプル、そして脚が細くてスッキリしていて
いいなぁと思いました。


デスクにワゴンを組み合わせたコーディネートが気に入りました。

低学年のうちは、ワゴンについている天板を外し、デスクの下に設置します。
  デスク幅1000mm、ワゴン幅408mmだとしたら
  ワゴンをデスクの下に設置しているときはデスク幅の1000mm
ワゴンの天板戻すと(取り付ける)、デスクと同じ高さになるそうです。
高学年・中学生にもなれば、辞書なども使うようになりデスク幅が手狭になれば、
天板を取り付けたワゴンをデスクの横に並べると、デスク上の幅が広く使えると
いうものです。
  ワゴンに天板を取り付け、デスクとつなげると幅が1408mmとなる



d0340310_16244626.jpg
                 画像お借りしています


私が欲しいくらい(笑)

他のメーカーさんもデスクはシンプル、ユニットを組み合わせる という
タイプのものが多く出てきている とのことでした。

まずはカリモクを見に行ったのですが、なんせ高いですね。

また他メーカー、ショールーム、家具店を調査しに行くので
またご報告させてください。





by vidacomoda | 2016-10-27 16:48 | 小学校入学準備
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

学習机の検討です。
今回は、入学前であろうが後であろうが、
学習机を購入する場合の
事前に準備すべきこと、チェックすること、また選び方などについて
調べたことを書き留めたいと思います。


にほんブログ村テーマ 子どものいる暮らし。へ

準備
●学習机を置く場所のサイズを測っておくこと
●周囲のサイズも測っておくこと(窓の高さ・ほかの家具との距離感など)
●コンセントの位置も確認しておくとよい
●学習机はいつまで使う予定か(小学校だけ?・大人になるまで?)
●相場を調べておく・予算を決めておく
●どんなタイプの机にしたいか前もって調べておく
●実際の売り場をみて、イメージづくりをする

チェックポイント
●天板のサイズ狭くないか
●引出しや棚の数は大丈夫か
●学習机の色やデザインは部屋にマッチしているか
●机の天板や椅子の座面の高さは成長に合わせて変えられるか
●子供も気に入っているか

選び方
●机の上がスッキリしているもの(シンプルで広い)
  低学年のうちは、机の上の目の前の棚にキャラクターもののオモチャを
  置きたくなる傾向がある
  そうなると視線の先は気になるものばかりで、学習に集中できなくなる
●フックが机の横にあった方がよい
●素材の良さ
  小学校だけではなく将来的にも使用する予定なら素材も重視したほうがよい
●引出が片付けやすいこと
●高さが調整できること
  子どもの成長に合わせて机の天板の高さが変えられる机がよい
  正しい姿勢が保て、目や体全体が疲れにくい
  →体が安定に保てれば、集中した学習を取組むことができる
●机の横幅は小さいうちはコンパクトでもよいが、将来性を考えるなら
  標準の110センチある方がよい
●奥行は小さいうちは45センチでも十分だが、将来性を考えるなら
  65センチある方がよい
●椅子は回転式ではない方がよい(くるくる回って遊んで集中できない)

(●最近の主流は、以前は机に備えつけられていた引出が、ワゴンとして独立するタイプ)

購入時期
●入学時に間に合わせたいなら、秋頃から準備を始めるとよい。
(人気商品から売り切れてしまう)
●購入のピークは12月~2月



こんな感じでした。

今度は、実際にショールームや販売店に行って、実物を見に行きたいと思います。
よかったらまた、覗いてみて下さい★




by vidacomoda | 2016-10-24 14:56 | 小学校入学準備
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

小学校入学準備リストの中の『伝記を読んでいく』を
早速実行しています。

読み聞かせをしてあげる時間が中々とれないなかでも、
今後、必ず教科書などに出てくる世界の偉人たち
詳しく知らなくても、
この人知ってる! 聞いたことある! こんなことした人!
と少しでも覚えていてほしいからです。




ご紹介した本と同じシリーズの

『はじめての伝記』

d0340310_06173054.jpg
興味深く読んでいます(聞いています)。
こちらも1話1話が寝る前の読み聞かせに丁度よく、
子どもが自分自身で読んでも適したボリュームだと思っています。
(普段からよく読んでいるお子さんは物足りないかもしれないです)

「アメリカに○○という子供がいました」と冒頭によく出てきます。
この機会に国の場所も教えようと思って、
ふりがなが付いた世界地図を、一緒に用意して
「日本はここ。アメリカはここだよ」とその場で教えています。

使っている世界地図は、とりあえず購入せず、無料ダウンロードして印刷したものです。

そして、幼稚園で国旗のカードでゲームをしているらしく、
最近、国旗に興味を持っています。
伝記を読み始め、世界地図も見始めたので、
ついでに国旗も(やりすぎ??)
ということで、セリアで国旗かるた を購入して遊んでいます。
(北欧が2か国しかなかったのが残念)



d0340310_06294280.jpg

d0340310_06295274.jpg

これが中々、大人でも ほーーーと改めて勉強になります。

d0340310_06295732.jpg

参考になることがあれば嬉しいです。




by vidacomoda | 2016-10-20 06:34 | 小学校入学準備
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

学習机について、色々と調べています。




学習机を販売している側からの情報は
やはり「入学前に用意する方がよい」ということです。

一方、専門家等からの助言?を基にしている総合情報サイトで調べてみると
低学年のうちはリビングで学習するだろうから、
「様子を見てからで大丈夫」というニュアンスでの情報が多いように思います。

<入学前に用意する方がよい>
●入学前から椅子に座って机に向かうことを好きになることで、
  小学校の授業で椅子に座って先生の話を聞くことが苦にならなくなる
●学習環境を整えることで学ぶ力を伸ばす
●家庭での練習が不可欠で、学習専用の自分だけのスペースである「学習机」「椅子」を
  用意することで、学習のオン・オフの切替を繰り返す。
  そのことにより、学習への集中力・学習習慣が身についてくる
以上、ベネッセより引用

●机に向かう習慣がつきやすい
●教科書・文房具、ランドセルなどの学習用品を整理できる・
  片付けを習慣づけることができる
●正しい姿勢で勉強しやすい
●自分の場所を作ることで、子供の自立につながる
●「自分のお城である」「自分の机で宿題をすること」に特別なワクワク感を覚える
●「小学生になる」モチベーションがあがる
●1人で集中して勉強できるようになったときには、
  すぐに子供部屋にある机に向かうことができる


<様子をみてからでよい>
●実際に勉強するのはリビング・ダイニングになるだろうから、なくても大丈夫
●低学年のうちは勉強道具がほとんどないので、机があるとそこにオモチャをいれてしまう
●2階など離れたところにある子供部屋におくと、ただの物置き場になりがち
●机を本来の用途として活用できないであろうから、
  1人で勉強できる習慣が身についてからで十分
●「宿題は食卓で」と考える専門家もいる(陰山英男さん)

というようなことが書かれていました。

双方納得ですね~。


ただ、リビング学習の場合には注意が必要という情報もありました。

●ダイニングテーブルなどは「子供の学習」のために作られたものではないので
 「お勉強の姿勢」に適していない。
●椅子が高く足がブラブラして状態で集中力を欠く
●テーブルが肘より高いと目が近くなってしまい視力に影響が出る可能性がある
●テレビやオモチャなどの娯楽品に目移りして集中できなくなる
●ランドセルや文具などの収納場所を考えること
●食事をするときに消しゴムのカスや教科書が散らかった状態になることも
●宿題や教科書におやつのカスで油染みがついてしまうことも

いづれも納得することばかりで、どうしたらよいか迷ってしまいます。

購入する場合、購入前に準備すること・チェックすること、選び方、どこに置くかなど
次回に続きます。






by vidacomoda | 2016-10-15 01:12 | 小学校入学準備
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

『入学手続き等のスケジュール管理(仕事を休むスケジュール確認)』
についてです。


昨年の今頃に、当時年長さんのお友達のお母さん方が
小学校に行かなきゃならない、休みがとれるか、云々と
言っていたのを覚えていたので、何かがあるとは思っていました。

それは、就学時健康診断
札幌市の場合ですが11月~12月の間に各小学校で
実施され、内科・歯科・視力検査を行うようです。

10月1日時点で住民登録されている住所地の校区の小学校を
指定されるようです。

都合が悪くていけない場合は、引っ越し等で実際に通う学校が違う
などの場合を除き、他の理由では認められないとのこと。

入学に支障はないけれども、予備日も設けられていなく「欠席」となるようです。
詳しくは札幌市のHPに掲載されています。

私は、午後の半休をとらなくてはなりません。

そしてあとは入学式を迎えるだけかと思いきや
2月に1日入学があるのですね!! → 札幌市HP
これは全然おさえていなかった~。
友達の話によると、入学説明会も兼ねるようです。
この日も午後の半休が必要です。

とどめは(笑)、4月1日に『入学受付』が! こちらです→札幌市HP
4月1日、今年は土曜日。土曜日に実施するのだろうか・・?
平日のみであれば4月3日(月)。
また友達の話によると、このあとに色々な学童用品に
お名前をつけていくらしいです。
(どれだけの量があるのかな・・・)

私の仕事は1年の中で4月が最も忙しい時期なのです。
休みとりづらいし、残業続くし、
帰宅後はただでさえよれよれなのに、
お名前シールを貼る作業がたっぷり待っているなんて・・・

早くに着手できるものがあれば、やっておきたいところです。




現在、年長さんのお子さんをお持ちでお仕事されているお母様。
お休みがとりにくい・早めに休みの申請をしなくてはならない、そんな方は
●就学時健康診断
●1日入学
●入学受付

入学式の日の他にも、これらの日程を抑えておくとよいと思いますよ。

また、現在、年中さんの場合も来年のために
手帳等にメモしておくと、慌てずにすむかと思います。

参考になることがあれば嬉しいです。



by vidacomoda | 2016-10-09 07:06 | 小学校入学準備
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

前回の記事『小学校入学準備リスト』のうち学習机についてです。






現在、絶賛検討中なのは
学習机!!
悩みに悩みまくっています。

低学年のうちはまだ購入しないご家庭が増える傾向にありますよね。
私も娘が年長になった当初は買わなくていい と思っていました。
買うとなると置く場所は2階の子供部屋です。
(リビングにはそこまでのスペースがないし・・・)
2階に行って勉強するとは思えないし、
勉強するとしても私も2階に行くのは面倒だし、
リビング内で勉強させるなら買う必要はまったくないよね、と考えていました。

うちの年長女子は、1つ年上 つまり現在 小学1年生の友達が多いのですが、
学習机を購入しているお家が多いです。
お家に遊びに行くと、嬉しそうに机に座っている姿を見たりするせいか、
「小学生になったら自分にも机を買ってもらえるのか?」ということを
よく聞いてくるようになりました。

だから頭ごなしに「まだ買わないよ」という気持ちにはなれず
まあ、買っておいてもいいのかなぁ。。と気持ちが変わってきたのです。

でも購入するとなれば、やっぱり調査は必要です。
私の利き脳タイプは左右脳タイプ
その特徴どおり、現在、情報収集(が得意)に力を入れています(笑)。

まだ買うとは決まっていないので、買うor買わない の検討もしながら、
●どんな机があるのか
●学習机があるかないかでどういう影響があるのか
●併せて、ランドセルや教科書の置き場をどうするか
●実際にどこで勉強させるのか・どういう環境づくりをするとよいか

などなど、調べております。

まだ調査中なので、この続きは別記事にします。
良かったら読んでくださいね。





by vidacomoda | 2016-10-07 04:40 | 小学校入学準備
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

私の当面の最大の課題である、年長女子の小学校入学準備について
気になること・検討すべきこと・やらなくてはならないこと
などなど思いつくことのリストをこの記事でまとめていこうと思います。





この記事の投稿後も増えてくるはずで、備忘録も兼ねて
随時追加編集していこうと思います。

こんなこともあるよー などのアドバイスがあれば教えてください。


H28.10.6現在
 (ピンク字は7月30日の「小学校の入学準備」の記事からの追加分)

●ランドセルの購入(購入済み)
●学習机を購入するかどうかの検討
●勉強する場所をどこにするかの検討
●ランドセル置き場をどこにするかの検討
●学童用品の置き場をどこにするかの検討
●机に向かう習慣をつけさせる練習
●時計の見方の練習
●持ち帰ってくるプリントはどれほどか・・・?
●お名前シールを学童用品に貼る作業を早めに終わらせたい
●通学路を一緒に歩いておく
●学童保育の調査・見学
●仕事は今の就業時間のままでやっていけるのか
●入学式の本人の服
●入学式の私の服(卒園式と同じでよい??)
●伝記を読んでいく
●スキー学習のための準備
●入学手続き等のスケジュール管理(仕事を休むスケジュール確認)

by vidacomoda | 2016-10-06 12:06 | 小学校入学準備