おもちゃ箱ひとつから ~tiny tidy trying!~ vidacomoda.exblog.jp

育児に家事に仕事と毎日忙しいけれど、おもちゃ箱1つでも、小さいところから少しずつ片づけて気持ちよく暮らしたい。


by chieko
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:私と子供のこと( 4 )

こんにちは。

前回の記事に関連して。。。愚痴です

仕事を終えて児童会館に迎えに行き、自宅に帰宅できるのは
早くて18時半、遅くて19時半くらいです。

19時に帰宅した場合の私の行動はざっくりこんな感じです。

①19:00-20:00 夕食準備&夕食、洗濯機をまわしておく
②20:00-20:45 宿題のまるつけ、ドリルなどの勉強促す
③20:45-21:30 片付け、入浴
④21:30-22:00 就寝準備、子供と一緒に読書
⑤22:00   子供と一緒に就寝

現在、①の時間に学校からのお便りや翌日の時間割などをさせるように
促していますが、子供も子供なりに疲れていたり、ストレスがあったりで
中々スムーズにはいきません。

スムーズにいかないときは、どんどん時間がずれていきます。
そうなると、このタイムスケジュールだけでも子供と一緒に過ごす時間が
ないのに、なんにもしないまま寝る時間に~ ということも少なくありません。

私の職場は自宅から近くではないので、移動時間がもったいないと感じています。
一緒に遊んだりゆっくり話を聞いてあげる時間が中々とれないのが悩みです。
宿題も勉強も、本当は一緒にみてあげながら進めたいとも思うのです。

幼稚園の時より今この小学低学年の時期の方が、
大切な時期なのではないかしら・・と考えてしまうのですよね。。。

雇用してもらえているのは感謝しているのですが
正職員ではないし、年収もそれなりにしか入らない
そのうえフルタイムで、時間に余裕がなく
最近、バタバタかつ悶々とした日々を過ごしています。

何を優先させたいのか、何をしたいのか・・・してあげたいのか・・・
少し、客観的にみて時間と気持ちの整理をしていきたいです。

最後まで愚痴をお読み頂きありがとうございました。












[PR]
by vidacomoda | 2018-01-31 18:57 | 私と子供のこと | Comments(1)

久しぶりの更新

こんにちは。
ライフオーガナイザー®のchiekoです。

久しぶりの更新です。
更新していない間も、遊びに来て下さった方、ありがとうございます。

娘がこの4月に小学生になり、フルタイムで働いている私の生活や気持ちにおいて
どんな変化があったかというと・・・・
楽になった面、変わらない面、大変になった面と様々あり、
トータル的にみると、小学生になったからと言っても、たいして楽にはなっていない
という状況です。

いや、私がかなり「小学生になったら楽になる!!」と大きな期待を抱いていたからだと
思います(笑)。



なんかもう、ブログを更新する という心の余裕も気力も時間もなく
今に至ってしまいました。

でも書きたいことは色々とあるので、ゆっくりのんびり更新していけたらと思います。

ひとつだけ、聞いてください★
小1女子は、小学校・児童会館・市の図書館で『本を借りる』という行為に意欲的で
読めない本でもどんどん借りてきます。
読めきれないまま返却することも多いのですが、「借りたい」という気持ちを大切にして、
読めなくてもいいから借りたいと思ったら借りておいで~と言っています。

そして、夜寝る前の30分ほど、時間がなくてもたったの5分でも、
ベッドで読んでから寝るというのが日課となりました。
もう読み聞かせをしなくても自分でどんどん読むようになったので
その時間、私も自分の好きな本を読めるようになったのです。
うれしすぎるーーーー!!
そこは、楽になった面です。

最後までお読み頂きありがとうございました。






[PR]
by vidacomoda | 2017-09-25 18:02 | 私と子供のこと | Comments(0)
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

幼稚園・小学生のお子さんをお持ちの方は、
お子さんのテレビを視ていい時間 というものを決めていますよね。

平日は帰宅するともう子供向けのテレビは終わっていて
録画している番組を視たりしているのですが
ある意味「終わり」がなくて困っています。




帰宅してからは猛スピードで最低限の家事をしますが
テレビを見ていてくれると、楽だし進みます。
それをいいことに、ある程度の時間までは見ていいことにしているのですが
そこそこの数の番組が録画されているし、次から次へと視れるわけで、
「もう終わりだよ~」と言っても、私はまだ家事などしているので
中々やめたがらないのです。

週の半分以上は寝る直前まで録画したテレビを視ていることが多く
このままではいけないな、と思っています。

ひとつ、「ことばドリル」という番組は、面白おかしく、ことばを学ぶ番組で
年長女子もこれは面白いと言って視てくれています。
意味はわかっていないと思いますが・・・・。

帰宅してから数時間しか遊べる時間がなく、テレビを視たい気持ちはわかるのですが
なんとかしたいとよい方法を模索中です。


お付き合いありがとうございました。




[PR]
by vidacomoda | 2016-11-17 06:41 | 私と子供のこと | Comments(2)
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

先日の土曜日、『親子で学べるアンガーマネジメントキッズ講座』を受講してきました。




アンガーマネジメントとは
「怒りの感情に対して後悔しないこと」
→「怒る必要のあることには上手に怒り、怒る必要のないことには怒らないようになること」
ということだそうです。

ライフオーガナイザーの先輩、佐久間明美さん(あけさん)
アンガーマネジメントのファシリテータでもあり、
ブログを拝見していて興味を持つようになりました。

アンガーマネジメントについて学びたいと思いつつも、
日程の都合が合わずにいました。

すると子ども向けの講座の開催があけさんのブログに!!
先に、子供に受けさせました(笑)




まだ幼稚園児だし、わかるのかなー
どうなんだろう・・・
帰りたいとか言い出したらどうしよう・・・と思っていたのですが、
ちゃんと話を聞いていて、
楽しかった! また行きたい! と言っていました。

講座では(その時の様子はこちら→)
「怒ってもいいんだよ、だけど怒るときのルールがあるんだよ」と
分かりやすく「怒るときのルール」を教わり、
帰りの車の中、帰宅してから、そして寝るとき、翌日になっても
忘れずに繰り返して言っているのです!!

さらに、
お互いにちょっとした喧嘩になって
教わったルールに反したときがあったのですが
同時に「あ~!! これってだめだよね♪」と言い合えたことに私はビックリでした。

親子で同じことを学び、それを一緒に実践できて
とても嬉しかったです。

キッズインストラクターの皆さん、ありがとうございました。





[PR]
by vidacomoda | 2016-10-10 05:16 | 私と子供のこと | Comments(0)