人気ブログランキング |

おもちゃ箱ひとつから ~tiny tidy trying!~ vidacomoda.exblog.jp

育児に家事に仕事と毎日忙しいけれど、おもちゃ箱1つでも、小さいところから少しずつ片づけて気持ちよく暮らしたい。


by chieko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2016年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

9月10日・11日の2日間、札幌ドームで開催されたHAPPY MAMA FESTA 
『ママ100ブース』にライフオーガナイザーの同期で出展しました。

053.gif
男の子2人のママである札幌のライフオーガナイザー尚ちゃん
同じく男の子2人のママ、函館のライフオーガナイザーあさちゃん
クローゼットオーガナイザー十勝の愛ちゃん
書類・ファイリングが得意な札幌のオーガナイザーきゅるちゃん
美化委員主宰、札幌のライフオーガナイザーキミーちゃん
053.gif

ご家族が片付けてくれなくてイライラしてませんか? 
ご家族にあれどこ? これどこ? と聞かれてませんか?
いつも探し物をしていたりしませんか?
収納本をまねてもうまくいかなったことはありませんか?

片づけ方には正解も間違いもありません
自分に合った片付け方があります
ママが片付けやすい収納方法がお子さんにも合うとは限りません

これは利き手や利き足があるように、脳にも『利き脳』があります。
利き脳のタイプによって、しっくりとくる片付け方の傾向があります。

今回、私たちのブースでは、この利き脳をチェックし、実際にお片付けの体験をして頂き
お客様の利き脳タイプに合ったお片付けの方法をお話しさせて頂きました。


d0340310_02514044.jpg



お友達同士や親子でお片付け体験をされた方は、
お互いにご自身と違う片付け方にびっくり(笑)
そして利き脳の特徴、得意・不得意などのお話しでは、
「あるある!!」「そうそう!!」と盛り上がって下さいました。
価値観や優先順位、使いやすさなど、みなそれぞれ違うということに気づいて頂けたかな~と
感じました。

d0340310_02550132.jpg


ご家庭の中では、ママのやりやすい片づけ方だけではなく、ご家族の価値観に寄り添い
みなさんが過ごしやすい仕組みを作って頂けたら。。。
その先にはママのための時間が増えたり、お子様の自立にもつながったり、
きっと心地よい暮らしが待っています
私たちはそんな思いでお話しをさせて頂きました。



ご参加頂いたお客様みなさん、快くアンケートにお答え頂きました。
なんと全員の方に「満足」という感想を頂きました。

ご参加頂いたお客様、立ち寄って下さったお客様、
みなさんありがとうございました。






by vidacomoda | 2016-09-13 02:57 | 私のこと