おもちゃ箱ひとつから ~tiny tidy trying!~ vidacomoda.exblog.jp

育児に家事に仕事と毎日忙しいけれど、おもちゃ箱1つでも、小さいところから少しずつ片づけて気持ちよく暮らしたい。


by chieko
プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

来年の手帳を購入しました。
今、使っている手帳が今の私にはとても使いやすかったので、
同じものを購入しました。

d0340310_06275994.jpg



サイズはB6
カレンダー・年間スケジュール・マンスリー・ウィークリー・メモの構成です。

実は、バーチカルを使いこなしたいと思っているのです。
ですが、私には合わないみたいで・・・。
まず、面倒くさい (゜o゜)
記入していくうちに、なぜか、ぐちゃぐちゃになっていく
どうも、使いこなせません。
なので、バーチカルタイプは諦めています。

では、マンスリー。
これはこれで、スペースが足りないのです。
だけど、全体を見たいのでマンスリーのページは必要。

そして私はToDoリストが必要なのだ、と気づきました。
月単位ではなく、週単位と1日単位で、ToDOを記入できる欄が欲しいのです。

HIGHTIDEのPapillonは、そのような構成になっているのです。


私にとって、とても使いやすいウィークリーのページ。

d0340310_06282074.gif
                        画像お借りしています


①にざっとその週のやらなくてはならないこと、忘れてはいけないことを記入
(予防接種予約など)
②その日、特に重要なことがあった場合に記入(①と重複あり)
 (午後休み、予防接種 など)
③その日のやるべきことを記入
 (幼稚園お弁当など)
④その日のスケジュールを時間も一緒に記入
 (14:00病院予防接種 など)



そしてマンスリー

d0340310_06281487.gif
                        画像お借りしています


予定を記入する という、定例にこだわらず、その月によって、自由に書き込んでいます。

子どもの幼稚園行事が多くて休みをとることが多い月は、
行事名(親子遠足、マラソン大会など)と、それに伴う自分の休み(全休・午前休・午後休)を書き込んでいます。

出費が多くなりそうな月は
その内容(職場の飲み会、友人との飲み会、親子参加の有料イベントなど)と金額を
書き込んでいます。

手帳探しに迷っていらっしゃれば、ぜひ このサイトもご参照ください!!



時間を生み出す片づけ・収納のコツをライフオーガナイザーがお伝えしているサイトです。
(↑10/2の記事にリンクしていますが、手帳関連の記事は「時間」のカテゴリーでたくさん
紹介されています。)


参考になることがあれば嬉しいです。



[PR]
by vidacomoda | 2016-10-29 09:28 | 私のこと | Comments(0)
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

学習机の調査です。
先日、家具店(カリモク)のショールームを見に行きました。




主だった商品は、非常にシンプルで、引き出しが備え付けられていなく
デスクのみ
これに、引き出しやワゴン、ブックスタンド、ラックなどを追加して組み合わせていく
商品でした。

実にシンプル・すっきりしていて、私の好みでした。

シリーズによって、ちょっとずつ違いがあるのですが、
とにかくシンプル、そして脚が細くてスッキリしていて
いいなぁと思いました。


デスクにワゴンを組み合わせたコーディネートが気に入りました。

低学年のうちは、ワゴンについている天板を外し、デスクの下に設置します。
  デスク幅1000mm、ワゴン幅408mmだとしたら
  ワゴンをデスクの下に設置しているときはデスク幅の1000mm
ワゴンの天板戻すと(取り付ける)、デスクと同じ高さになるそうです。
高学年・中学生にもなれば、辞書なども使うようになりデスク幅が手狭になれば、
天板を取り付けたワゴンをデスクの横に並べると、デスク上の幅が広く使えると
いうものです。
  ワゴンに天板を取り付け、デスクとつなげると幅が1408mmとなる



d0340310_16244626.jpg
                 画像お借りしています


私が欲しいくらい(笑)

他のメーカーさんもデスクはシンプル、ユニットを組み合わせる という
タイプのものが多く出てきている とのことでした。

まずはカリモクを見に行ったのですが、なんせ高いですね。

また他メーカー、ショールーム、家具店を調査しに行くので
またご報告させてください。





[PR]
by vidacomoda | 2016-10-27 16:48 | 小学校入学準備 | Comments(0)

ダンス衣装のリメイク

こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

今回は独り言です。

昔、そう、若いとき、フラメンコを習っていました。
私が習っていたスタジオの先生は、
上手な一部の人だけがライブに出るのではなく、新人さんもどんどん出なさい
発表会は全員参加!! 
という考え方の先生でした。

発表会に出るには衣装が必要ですが、フラメンコ衣装、高いのです。
先生に教わって自分で作るようになりました。
発表会ごと、さらに踊る曲のイメージごとに、衣装を都度 作成していましたので
結構な量になりました。

またフラメンコを習いたいのですが、当面、できそうにもありません。
それに、当時からかなり太ったので、まったく着れません(涙)😢

ほぼ着ないであろう大量の(笑)衣装・・・・

普段は使用頻度に重視し、不要→なんらかの処分 が割とできる私ですが
これだけはおもいいれが強くて、処分できず衣装ケース2~3個に保管していました。

そして今、この衣装をリメイクして、年1回、年長女子のドレスなどを作るようになりました。
ハロウィンパーティの衣装です。





 ●何者かよくわからないハロウィン風の衣装

d0340310_18380063.jpg

●エルサ風(笑)

d0340310_18381136.jpg

●魔女っぽい人

d0340310_18381641.jpg


●なんちゃってソフィア

d0340310_18382156.jpg


今や安価でキッズ用のドレスが沢山販売されているので
リメイクとはいえ、それにかかる労力と比較すれば
購入した方が楽・安価・良質なのだと思います。

でも、手放せなかった思い入れのある衣装が
子供のドレスに生まれ変わり
たとえその年のハロウィン1回だけしか着なかったとしても
年長女子が完成するのを楽しみに待ってくれて
喜んで着用してくれることが、とても嬉しく思うのです。

来年からは、作ったものでなくて買って~ と言うようになるのかな
とも思います。

喜んで来てくれるのも今のうちだな、と思い、
せっせとリメイクした4年間(4年少で入園したので)なのでした。

独り言にお付き合いいただきありがとうございました。




[PR]
by vidacomoda | 2016-10-25 18:45 | ひとりごと | Comments(0)
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

学習机の検討です。
今回は、入学前であろうが後であろうが、
学習机を購入する場合の
事前に準備すべきこと、チェックすること、また選び方などについて
調べたことを書き留めたいと思います。


にほんブログ村テーマ 子どものいる暮らし。へ

準備
●学習机を置く場所のサイズを測っておくこと
●周囲のサイズも測っておくこと(窓の高さ・ほかの家具との距離感など)
●コンセントの位置も確認しておくとよい
●学習机はいつまで使う予定か(小学校だけ?・大人になるまで?)
●相場を調べておく・予算を決めておく
●どんなタイプの机にしたいか前もって調べておく
●実際の売り場をみて、イメージづくりをする

チェックポイント
●天板のサイズ狭くないか
●引出しや棚の数は大丈夫か
●学習机の色やデザインは部屋にマッチしているか
●机の天板や椅子の座面の高さは成長に合わせて変えられるか
●子供も気に入っているか

選び方
●机の上がスッキリしているもの(シンプルで広い)
  低学年のうちは、机の上の目の前の棚にキャラクターもののオモチャを
  置きたくなる傾向がある
  そうなると視線の先は気になるものばかりで、学習に集中できなくなる
●フックが机の横にあった方がよい
●素材の良さ
  小学校だけではなく将来的にも使用する予定なら素材も重視したほうがよい
●引出が片付けやすいこと
●高さが調整できること
  子どもの成長に合わせて机の天板の高さが変えられる机がよい
  正しい姿勢が保て、目や体全体が疲れにくい
  →体が安定に保てれば、集中した学習を取組むことができる
●机の横幅は小さいうちはコンパクトでもよいが、将来性を考えるなら
  標準の110センチある方がよい
●奥行は小さいうちは45センチでも十分だが、将来性を考えるなら
  65センチある方がよい
●椅子は回転式ではない方がよい(くるくる回って遊んで集中できない)

(●最近の主流は、以前は机に備えつけられていた引出が、ワゴンとして独立するタイプ)

購入時期
●入学時に間に合わせたいなら、秋頃から準備を始めるとよい。
(人気商品から売り切れてしまう)
●購入のピークは12月~2月



こんな感じでした。

今度は、実際にショールームや販売店に行って、実物を見に行きたいと思います。
よかったらまた、覗いてみて下さい★




[PR]
by vidacomoda | 2016-10-24 14:56 | 小学校入学準備 | Comments(0)
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

小学校入学準備リストの中の『伝記を読んでいく』を
早速実行しています。

読み聞かせをしてあげる時間が中々とれないなかでも、
今後、必ず教科書などに出てくる世界の偉人たち
詳しく知らなくても、
この人知ってる! 聞いたことある! こんなことした人!
と少しでも覚えていてほしいからです。




ご紹介した本と同じシリーズの

『はじめての伝記』

d0340310_06173054.jpg
興味深く読んでいます(聞いています)。
こちらも1話1話が寝る前の読み聞かせに丁度よく、
子どもが自分自身で読んでも適したボリュームだと思っています。
(普段からよく読んでいるお子さんは物足りないかもしれないです)

「アメリカに○○という子供がいました」と冒頭によく出てきます。
この機会に国の場所も教えようと思って、
ふりがなが付いた世界地図を、一緒に用意して
「日本はここ。アメリカはここだよ」とその場で教えています。

使っている世界地図は、とりあえず購入せず、無料ダウンロードして印刷したものです。

そして、幼稚園で国旗のカードでゲームをしているらしく、
最近、国旗に興味を持っています。
伝記を読み始め、世界地図も見始めたので、
ついでに国旗も(やりすぎ??)
ということで、セリアで国旗かるた を購入して遊んでいます。
(北欧が2か国しかなかったのが残念)



d0340310_06294280.jpg

d0340310_06295274.jpg

これが中々、大人でも ほーーーと改めて勉強になります。

d0340310_06295732.jpg

参考になることがあれば嬉しいです。




[PR]
by vidacomoda | 2016-10-20 06:34 | 小学校入学準備 | Comments(2)
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

揚げ物は大の苦手でした。

家で揚げ物をするのは皆無に等しいくらいでした。

でも、やっぱり子供がいると、鶏のから揚げを食べたがるようになるし、
お弁当のおかずにも入れて欲しがるので
最近は揚げ物をするようになりました。




何が嫌いだったかというと、
●下準備が面倒
●終わったあとの周りの油はねの掃除が面倒
●残った油の処理が面倒

今の家に引っ越してきて、IHキッチンになったのも
少しだけやる気になったのかもしれません。

下準備に関しては、今までどうしてしなかったのだろう? と恥ずかしくなりますが
前日のうちにポリ袋に鶏肉と市販のから揚げ粉を混ぜて冷蔵庫に。
大抵、お弁当のおかずとして作るので、朝のバタバタしているときに
前日に準備しておくと楽!! と今更ながらに気づいたのです。
というか、やろうとしていなかっただけですね。
この程度の下準備なら、面倒くさがりの私でも苦になりません。

そして、後片付けの問題。

壁にはねまくる油を、すぐその場で拭き取りたいのに
そこまでの時間はないし、べたべたして中々とれないし・・・

壁に新聞紙を張りまくりました。

d0340310_12255830.jpg


d0340310_12260907.jpg



d0340310_12260544.jpg


ガスだと危険ですね。
IHだからできるのだと思います。

写真を撮るのを忘れたのですが、床にも引いています。

新聞紙にはたくさん油がはねてますが、はがせば壁は無傷(笑)
拭き取る手間もありません。






そして残った油は・・・
小さいフライパンを使い、油を沢山入れないようにしたので
割り切って1回で処分することにしました。

頻繁に揚げ物をするのであれば、
オイルポットを購入して保存して使いまわしたりできるのでしょうが、
今の私には、残った油は酸化が進んで使いたくない状態になっていることと思います。

・簡単な方法で下準備を前日にしておく
・コンロ周辺の油はねを新聞紙で完全防備する
・油を少なめにして残った油はその日で処分する


この3つで、揚げ物のハードルが下がり、から揚げの出番が増えてきました(笑)。

ちくわの磯上げやまいたけの天ぷらなど、
手間のあまりかからない揚げ物もついでにするようになりました。

参考になることがあれば嬉しいです。



[PR]
by vidacomoda | 2016-10-18 12:44 | 私のこと | Comments(0)
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

以前から、ざるボウルを購入したいと思っていました。
いま使用しているのは受けるボウルがセットになっていなくて
「ざる」だけのものばかりなので、お皿などの上にざるをおいて水切りしています。
ざるとお皿のサイズの違いにイラッ

そしてサイズもしっくりこないのです。
ちょっとの量の水切りに大きなザルを使うことにイラッ

ホームセンターに行く機会があるときには
ちらっと見に行ったりするのですが
まぁ、同じようなものばかりで「これだ」と思うものもなく、
ネットで探すほどでもないし。。と
しつくりこないまま、若干のストレスを感じながら使っていました。

でも先日、みつけちゃいました!!

リッチェルの「ザルバッとん」 です。
「これだー!!」と思いました。


●丸くない、四角いので収納スペースに無駄ができない
●電子レンジ使用可能
●食洗機使用可能 
●積み重ねることができる

キッチン雑貨店でみつけたのですが、ここですぐに買うのを我慢し
商品名をチェックして帰りました。

その後、ネットで仕様などをもう一度チェックし、
食事・お弁当の支度をしている最中に、
  今このざるを使ってイラッときた
  これがリッチェルのざるボウルだったら、どうかな? 
というふうに、実際にあのざるボウルを活用できるかどうかを想像しながら
調理していました。

そして購入しました!!
まずは小さいサイズを購入して、使ってみました。

d0340310_07454819.jpg
d0340310_07453801.jpg

便利~~。
このように積み重ねることができます

d0340310_07472494.jpg
サイズもよかったです。

それで大きいサイズも購入しました。

d0340310_07482335.jpg
小さいサイズが緑だったので、大きいサイズも緑を買おうと思い
緑を手にしてレジに行ったのですが・・緑を手にしたはずなのですが・・
帰ってみたらピンクでした!!!
どうしたのー? 私 

そしてここで気付いたのですが・・・
ショップだと緑・ピンクしか置いてないのですが
ネットなら「白」「黒」があるのです。「コランダー&バット」
(商品規格が違うのかもしれないのですが・・)

ネットで買えばよかった・・・と色に関してはちょっと後悔しています(笑)

でも、サイズもよし、使い勝手もよし、四角なのでスッキリ収納できる
ということで、買ってよかったざるボウルです。


d0340310_07552605.jpg
        ↑ 隣の丸いざる達が気に食わなかった(笑)のです。

そして、なんといっても
食洗機OK
電子レンジOK

これはとても助かります。
このちょっとしたことが時短にもつながっています。



参考になることがあれば嬉しいです。




[PR]
by vidacomoda | 2016-10-16 08:08 | その他 | Comments(0)
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

学習机について、色々と調べています。




学習机を販売している側からの情報は
やはり「入学前に用意する方がよい」ということです。

一方、専門家等からの助言?を基にしている総合情報サイトで調べてみると
低学年のうちはリビングで学習するだろうから、
「様子を見てからで大丈夫」というニュアンスでの情報が多いように思います。

<入学前に用意する方がよい>
●入学前から椅子に座って机に向かうことを好きになることで、
  小学校の授業で椅子に座って先生の話を聞くことが苦にならなくなる
●学習環境を整えることで学ぶ力を伸ばす
●家庭での練習が不可欠で、学習専用の自分だけのスペースである「学習机」「椅子」を
  用意することで、学習のオン・オフの切替を繰り返す。
  そのことにより、学習への集中力・学習習慣が身についてくる
以上、ベネッセより引用

●机に向かう習慣がつきやすい
●教科書・文房具、ランドセルなどの学習用品を整理できる・
  片付けを習慣づけることができる
●正しい姿勢で勉強しやすい
●自分の場所を作ることで、子供の自立につながる
●「自分のお城である」「自分の机で宿題をすること」に特別なワクワク感を覚える
●「小学生になる」モチベーションがあがる
●1人で集中して勉強できるようになったときには、
  すぐに子供部屋にある机に向かうことができる


<様子をみてからでよい>
●実際に勉強するのはリビング・ダイニングになるだろうから、なくても大丈夫
●低学年のうちは勉強道具がほとんどないので、机があるとそこにオモチャをいれてしまう
●2階など離れたところにある子供部屋におくと、ただの物置き場になりがち
●机を本来の用途として活用できないであろうから、
  1人で勉強できる習慣が身についてからで十分
●「宿題は食卓で」と考える専門家もいる(陰山英男さん)

というようなことが書かれていました。

双方納得ですね~。


ただ、リビング学習の場合には注意が必要という情報もありました。

●ダイニングテーブルなどは「子供の学習」のために作られたものではないので
 「お勉強の姿勢」に適していない。
●椅子が高く足がブラブラして状態で集中力を欠く
●テーブルが肘より高いと目が近くなってしまい視力に影響が出る可能性がある
●テレビやオモチャなどの娯楽品に目移りして集中できなくなる
●ランドセルや文具などの収納場所を考えること
●食事をするときに消しゴムのカスや教科書が散らかった状態になることも
●宿題や教科書におやつのカスで油染みがついてしまうことも

いづれも納得することばかりで、どうしたらよいか迷ってしまいます。

購入する場合、購入前に準備すること・チェックすること、選び方、どこに置くかなど
次回に続きます。






[PR]
by vidacomoda | 2016-10-15 01:12 | 小学校入学準備 | Comments(0)
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

仕事を終え、幼稚園に迎えに行き、家に帰ってくるのは
平均して19時半前後。



以前、「ワーキングマザーの悩み」の記事にも書きましたが、
この時間に帰ってくると、帰宅後から年長女子を寝かしつけるまでの時間が
2時間ほどしかありません。

最低限のことしかできません・・・。

本当は毎日、絵本の読み聞かせをしてあげたいと思っているのです。
絵本の読み聞かせは、幼児の心を豊かにしていくので、とても大切なことだと
思っています。
ですが、そのような時間が中々とれずにいます。

そこで、ベッドに入って寝る前のほんのわずかな時間でも読める
絵本を購入しています。




このシリーズはコンパクトに要約された有名なお話しが何話もたくさん入っています。

●1話につき10分もあれば十分に読める
  (あれっ?これで終わり??と思うお話もありますが・・・)
●有名なお話しが、概要だけであっても、この1冊で何話も触れることができる
●明日はどれを読もうか、という楽しみが増える
●年長女子が自分で1話を読み切るのに適したボリュームになっている

お薦めの絵本、人気のある絵本はたくさんあると思います。
このシリーズは年長さんにはちょっと物足りない、
もう少し小さいお子さん向きなのかもしれませんが
うちの生活スタイルにはこれがピッタリです。




参考になることがあればうれしいです。




[PR]
by vidacomoda | 2016-10-14 09:00 | 子供のこと | Comments(0)
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

毎朝、毎朝、時間との戦いに疲れます(帰宅後も戦ってますが・・)。

朝、子供がノンビリしていて、登園時間やお迎えバスの時間が迫ってくれば
どなたでも「早く」と言うとは思うのです。

働いていると、送り出した後に自分も仕事に遅刻しないように行かないとならないので、
「ちょっと!!早くっ!!」という口調になってしまいます・・・。
・・・性格の問題ですね。これは(笑)







朝だけじゃなく、いつでも「早く早く早く」と
言ってしまっているのです。

夜も、翌朝の起床時間を考えて、早く寝かせなきゃ。
   「早く寝ようね」早く早く早く!
早く寝かせるためには、夕飯&お風呂も早くに済ませないとね。
   「早くご飯たべてお風呂入ろうね」早く早く早く!
早く夕飯&お風呂を済ますためには、早く家に帰らないとね。
   「早く車に乗って」早く早く早く!

気が付けば、朝から晩まで
  早く 早く 早く と
いつでも言っています。

幼稚園・会社がお休みの日でも、習いものや買い物に行くときは
 早く 早く 早く 
と言ってしまっています。

私の性格の問題でもあるのでしょうが、
いつも急かしているような気がしています。

こんな小さいうちから、常に急かされて育っていく子って
どうなっちゃうんだろう・・・と心配です。

たぶん、私の心に余裕がないのだろうと思います。

今朝、年長女子が中々起きず、
服もあれやだ・これやだ と何度も着替え・・・
朝食もたらったらっ して
時間がどんどん過ぎていき、イライラが頂点に達し噴火してしまいました。

先日のアンガーマネジメトで教わったことを思い出し、
反省した次第です(笑)

今日は独り言でした。




[PR]
by vidacomoda | 2016-10-13 10:13 | ひとりごと | Comments(0)