人気ブログランキング |

おもちゃ箱ひとつから ~tiny tidy trying!~ vidacomoda.exblog.jp

育児に家事に仕事と毎日忙しいけれど、おもちゃ箱1つでも、小さいところから少しずつ片づけて気持ちよく暮らしたい。


by chieko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

先日、実家へ遊びに行ったときに、母から本を借りました。
文庫本で小説です。

実家にいる間、少しだけ・・・とその本を読んでいたのですが
面白かったのです。

持って行っていいよ と言われたのですが、
本なんて読む時間、私にはないし。。
通勤も車だから読めないし。。
読みたいのに読む時間がない、ストレスたまるのが嫌だわと思いました。




でも、持って帰りました(笑)。

元々、本を読むのが好きなんです。
だけど、子供が産まれてからは、あまり読まなくなりました。
読みたくて買っても、結局時間がなくて、放置状態。

夜も眠くて活字読みたくない。

今週の月曜日の朝、一通りの準備が終わり
子供を起こしに行くまで中途半端な時間がありました。
ブログを書くにはちょっと足りない時間。

そこで、借りてきた本を読みました。
一通り動いているので、この時間はすっかり目も覚めていて、
そしてまだ誰も起きていないので、すいすい集中して読めました。
翌日もその翌日も、結局今週は、朝の20分程度の自分時間?を
読書に費やしました。

あ~~、嬉しい。本当に嬉しい~。
気づきました。
私、ずーっとずーーーっと、本が読みたかったんだ!! 
やっぱり本を読むのが好きなんだ!!
本を読むということが、私の心地よい過ごし方なんだ!! と。

たった20分ほどの時間でも、やりたかった読書ができて
充実した朝の時間となりました。

読みたい本はたくさんあります。
本をゆっくり読んだりするのは夜の時間となんとなく決めつけていました。
だから、子供が大きくなるまでダメだ、と諦めていましたが
朝だって構わないんですよね。

どうして朝の時間を使おう と気づかなかったのたろう・・・と思いました。
・仕事に行かなきゃならない、行く前にそんな余裕なんてあるわけない
と決めつけていたのですね。

確かに朝は忙しい。
でも時間配分や家事動線の工夫をして効率よく済ませれば
朝の時間を大好きな読書時間にすることができるんだわ、と思いました。
それに今の私は朝型。朝に色々こなす方があっています。

朝の時間、自分にとって心地よいご機嫌な時間にしたいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。



# by vidacomoda | 2017-02-10 21:10 | 私のこと
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

昨日の記事の補足になります。




使い古したタオルや子供の下着などをウエスにして
洗面台収納に入れてあります。

d0340310_07230716.jpg

現在、6時20分に子供たちを起こしに行きます。
(年長女子は目覚ましを鳴らしているのですが中々起きれません)

朝食準備やお弁当、自分の時間など一通り終えて、
子供を起こしに行く6時20分の直前にお化粧をしています。
****************************************
 以前、「ワーキングマザーの1日」シリーズ? で
 私の1日のタイムスケジュールを勝手にご紹介させて
 頂いていましたが、冬場の今、この時とは時間配分が
 少し変わっています。
****************************************

お化粧は洗面所でしています。

お化粧を洗面所で済ませ
洗面台収納から雑巾を取り出し 
d0340310_07174963.jpg
子供を起こしに行くときに階段の手すりを拭きながら2階へ
↓↓↓
2階から床面を拭きながら戻ってきて
洗面所で雑巾をひと洗いして
洗面台の後ろ側にあるゴミ箱の上に置いて乾かす

d0340310_07194771.jpg
d0340310_07195788.jpg

仕事から帰ってきて洗面所で手洗いする時に元に戻す
(その頃には乾いています)


掃除が嫌いな私は、「面倒」という気持ちが強く
その「面倒」は何に対して面倒なのかというと
掃除自体のほかに掃除をするための準備 も面倒なのです。

準備と言っても、ただ
 掃除道具(掃除機・はたき・雑巾など)を収納しているところから出してくる
というそれだけです。それだけなのに面倒なのです、私には(笑)。

ただ掃除機(雑巾)をかけるだけでも
  何か別なことをしていて、それを続けていたいのに
  掃除しなきゃ、掃除する時間だし・・・と
  その手を止めて
  わざわざ
  掃除機(雑巾)を収納している場所までいき・・・
という行程が面倒だったのです。

そこで日常生活で必ず毎日行っていること
  その場所
  その動線上
  そのことをしながら
掃除ができるようにしてみたのです。

掃除道具をおく場所、掃除をするタイミングをちょっと考えたことによって
面倒・苦痛だ~という気持ちが無くなってきています。
この先も多分「好き」になることはないと思いますが(笑)
苦痛なくできるよう仕組みを作っていきたいです。

参考になることがあれば嬉しいです。
最後までお読み頂きありがとうございした。




# by vidacomoda | 2017-02-05 07:34 | 掃除のこと
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

朝、時間があるとき、気が向いたら、
起きてから簡単な身支度をするまでの動線に合わせて
5分間だけクイックルワイパーで掃除をする
という記事を先日書きました。




年明けから始めたので、まだ1か月しか経っていませんが
定着しつつあります!!
とはいえ、毎日ではなく 時間があり気が向くとき という
ゆる~いルールです。
ですが少しずつ「やっておきたい」という気持ちが強くなってきています。

そして驚くことに
さらにもう5分、2階のフロアと階段の雑巾がけが加わりました。
これも
時間かあるとき、気が向いたとき、週に半分できればいいかなー 
くらいの ゆる~~いルールです。

子供たちを起こしに2階へ行くとき、階段の手すりを拭きながら上がります。

d0340310_06194349.jpg


2階の部屋のその時に気が向いた場所を、さっとひと拭きしながら
寝室へ。

そして戻るときは廊下のフロア→階段床面を拭きながら下ります。

d0340310_06195196.jpg
念入りにするわけではないので5分程度でできます。

それでもこの平日の不定期な5分で、土日の掃除に費やす時間が減ります。





5分、5分と言っても
わざわざ5分を作る という意識ではやっていません。
●起きてから身支度するまでの、寝室(スタート)からトイレ(ゴール)まで
●子供たちを起こしにいくための、階段(スタート)から寝室(ゴール)まで
この動線に沿って歩きながらの掃除にしており
さらに
毎日じゃなくていい
1日おきじゃなくてもいい
できるときに(つまり気が向いたとき)
という、ゆるすぎるルールにしているので
気楽にできるのだと思います。

当たり前にできている方にとっては
このお家・・・大丈夫~?? と思われても仕方ないのですが・・・
どれほど掃除が嫌いなの?という私が
平日の朝、仕事へ行く前の時間に
気楽に掃除する ということは劇的な変化です。
お恥ずかしい話ですが(笑)

参考になることがあれば嬉しいです。
最後までお読み頂きありがとうございました。



# by vidacomoda | 2017-02-04 06:43 | 掃除のこと
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

友人宅では今、新築でお家を建てています。
タオルの収納をどうしたらよいか迷っている と言っていました。

友人家族のライフスタイルや行動パターン、どんな風に過ごしたいか・・・
お互いにゆっくりと話をする時間がとれなかったので
我が家の収納をお見せしました。




私はタオルとかハンカチとかが好きで、よく購入していました。
好きなので無理に減らそうとは思っていません。
タオルが並んでいるのをみると、嬉しくなってしまうのです(笑)

それから毎日使うフェイスタオル。
必ず毎日洗濯する ということが難しいので
数があると安心します。



フェイスタオルは洗面台隣の、収納棚の下から2番目に収めています。

d0340310_05443324.jpg
オープン収納棚にきれいに積んで収納されている方が多くて
うっとりとします。
私もそんな風にしたーーい と思うのですが
できないことが分かっています。
使っているうちに絶対に崩れる・・・

それから、この収納棚。
一番上の扉の部分を除いて、下3段は引き出しになっています。
毎日使うので、取り出しやすさを考えると下から2番目に収納するのが
便利なのです。
その場所は引き出しなので、引き出しを開けたときに
見やすい・取り出しやすい方法が必要です。


d0340310_05525096.jpg
●人別に色味を分けた
●人別に横一列に収めた
●全て同じたたみ方に統一
●縦に収めた
●子供が自分で楽に取り出せるように一番手前に収納

d0340310_05564945.jpg

◆夫はフェイスタオルもバスタオルも「白」という、こだわりがあるので
 白のフェイスタオルを一番奥に。
◆真ん中のブラウン系がわたし。
 (私のを一番奥にしてもいいのですが、特に文句も言われないのでこのまま)
◆手前のパステル系が年長女子

洗面台に立った時の目線がこちら

d0340310_06001953.jpg

ちょっとずれてますが、引き出しを閉めてしまえば見えないので
気にしません。

これを先ほどの友人に写真とともに話しましたら、
実は彼女も私と同じ左右脳で、
よさそう!! 
と言ってくれました(笑)

もちろん、彼女にとって、またご家族にとって便利かどうかは
使ってみないとわかりませんが
参考になればいいなーと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。




# by vidacomoda | 2017-02-03 06:18 | 収納
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

先日、ライフオーガナイザー北海道チャプターの新年会&歓迎会がありました。
(昨年、新たにライフオーガナイザー1級に合格した方々の歓迎会です。)

●勉強会ではどんなことを取り上げてほしいか
●今年の抱負
を自己紹介で全員発表しました。

勉強会は私はあまり思い浮かばなかったのですが、
みなさんすごい!!
マインドマップ、ZOOM(WEB会議? よくわからない・・・)、
効果的なブログの書き方などなど
どれもこれも、気になることばかり。

そして今年の抱負。
以前の記事でも書きましたが→『今年もよろしくお願いします』

「よい刺激を受けつつ
   周りに惑わされず、
    今できることをこつこつこなす」
と宣言しました(笑)。

今、私の生活の中で一番に優先したいこと
それはやはり子育てです。
この4月からは小学生になる娘。
色々なことにもう少し関わりを持ちたいと思っています。

ライフオーガナイズのサービスをご提供したいと思っているのですが
サービスを提供することだけが活動だとは思いません。

日々の生活の中で、空間・思考・時間など様々な場面でオーガナイズは活かされます。
それをこのブログでご紹介していくのも、ライフオーガナイズの活動の一つだと思うし、
ライフオーガナイズを知ってもらえると嬉しいと思うのです。

最後までお読み頂きありがとうございました。
これからもこのブログをよろしくお願いします。





# by vidacomoda | 2017-02-02 06:13 | 私のこと