人気ブログランキング |

おもちゃ箱ひとつから ~tiny tidy trying!~ vidacomoda.exblog.jp

育児に家事に仕事と毎日忙しいけれど、おもちゃ箱1つでも、小さいところから少しずつ片づけて気持ちよく暮らしたい。


by chieko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

友人宅では今、新築でお家を建てています。
タオルの収納をどうしたらよいか迷っている と言っていました。

友人家族のライフスタイルや行動パターン、どんな風に過ごしたいか・・・
お互いにゆっくりと話をする時間がとれなかったので
我が家の収納をお見せしました。




私はタオルとかハンカチとかが好きで、よく購入していました。
好きなので無理に減らそうとは思っていません。
タオルが並んでいるのをみると、嬉しくなってしまうのです(笑)

それから毎日使うフェイスタオル。
必ず毎日洗濯する ということが難しいので
数があると安心します。



フェイスタオルは洗面台隣の、収納棚の下から2番目に収めています。

d0340310_05443324.jpg
オープン収納棚にきれいに積んで収納されている方が多くて
うっとりとします。
私もそんな風にしたーーい と思うのですが
できないことが分かっています。
使っているうちに絶対に崩れる・・・

それから、この収納棚。
一番上の扉の部分を除いて、下3段は引き出しになっています。
毎日使うので、取り出しやすさを考えると下から2番目に収納するのが
便利なのです。
その場所は引き出しなので、引き出しを開けたときに
見やすい・取り出しやすい方法が必要です。


d0340310_05525096.jpg
●人別に色味を分けた
●人別に横一列に収めた
●全て同じたたみ方に統一
●縦に収めた
●子供が自分で楽に取り出せるように一番手前に収納

d0340310_05564945.jpg

◆夫はフェイスタオルもバスタオルも「白」という、こだわりがあるので
 白のフェイスタオルを一番奥に。
◆真ん中のブラウン系がわたし。
 (私のを一番奥にしてもいいのですが、特に文句も言われないのでこのまま)
◆手前のパステル系が年長女子

洗面台に立った時の目線がこちら

d0340310_06001953.jpg

ちょっとずれてますが、引き出しを閉めてしまえば見えないので
気にしません。

これを先ほどの友人に写真とともに話しましたら、
実は彼女も私と同じ左右脳で、
よさそう!! 
と言ってくれました(笑)

もちろん、彼女にとって、またご家族にとって便利かどうかは
使ってみないとわかりませんが
参考になればいいなーと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。




by vidacomoda | 2017-02-03 06:18 | 収納
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

コンビニやスーパーのレジ袋を使いやすく、
しかもスッキリと収納されている方、多いですよね。
憧れます。




私は、レジ袋を綺麗に小さくたたむことができません(笑)
使う時もたたまれている方が使いにくいと感じています。

買い物はほとんどネットスーパーを利用しているので、
レジ袋が結構ありますし、生ゴミの処理によく使っています。

私の場合、生ゴミ処理をするときというのは、何かをしている合間にバタバタと
行っていることが多く、ハイスピードです。
なので、使う時もパッとすぐに取り出したいのです。

そんな私にとって、片づけしやすく、パッと取り出して使える収納方法。
百均の小さいバケツに入れて、ゴミ箱の上に設置です。




d0340310_06135981.jpg

●かさばらないように三角や四角に小さくたたむのが面倒・できない
 →そのこと自体がストレスになる

●小さくたたむのが面倒に感じているので、できたとしても
 毎回たたむという行為が維持できない
 →続けられないことがストレスになる

●小さくたたむことができた場合には、
 サイズを統一する若しくは小さい順・大きい順など揃えたくなる
 意外と完璧主義
 →揃えたくなる気持ちとはうらはらに、やりたくないという
  矛盾さがストレスになる

理想は
毎回小さくたたみ、できればたたみ方を工夫して全て同じサイズにそろえたい。
同じ大きさにできない場合は、小さい順に並べて収納したい。

左脳の発想です。(本当はそうしたい。。。)
でもアウトプット右脳が ざっくりやろうよ~と囁きます(笑)。

頭の中ではスッキリとキッチリと収納したいと思うのですが、
実際に行うことが面倒・できない・維持できないので
とてもストレスになるのです。

それに、使う時、いつも急いでグワッと取り出すので
一つ取り出したら隣のものまで一緒に飛び出してしまうのではないか?
とも思うのです。 そしてそれをまた、しまう。
ムキムキムキムキ~と感じてしまうと思います。

ということで、
◎たたまない
◎整列させない
  → ゆるく縛るだけ
◎使う場所の近く
  → キッチン作業台に立って1歩も歩かなくて済むところ
◎しまいやすい
◎取り出しやすい
  → 蓋のない入れ物、引き出しなどにしまわない
それがこれなのです。

d0340310_07402103.jpg
買い物バックなどの袋だと、手を突っ込んで取り出すのが面倒
蓋つきだと開けるのが面倒
それでバケツ?カゴ?? 写真の収納ボックス?が便利なのです。

キッチンの作業台でレジ袋から食材などを取り出したあとの袋を
その場でゆるく縛って、その場からポーーイ
使う時も ゆるく縛っているだけなので、見ただけで大体の大小のサイズが
わかるし、すぐにほどいて使えます。

d0340310_07535152.jpg
              あまりにもズボラで恥ずかしい写真ですが・・・


ひとつルールがあります。
このバケツに入るだけの量 と決めています。

見た目は決してよくないですが、
見栄えよりも効率さを重視しています。
(まあ、せめてバケツをもっと素敵なケース(蓋なし)にすべきかな?(笑))

私がいちばん楽に維持できる方法です。

夫も特に気にならないようですし、自分で買い物したときのレジ袋も
私よりもゆるくしばってポイしてくれます。
右右脳さんですからね、見えてる・ワンアクション・ざっくり だと
やりやすいようです。


参考になることがあれば嬉しいです。




by vidacomoda | 2016-12-17 08:11 | 片付けのこと
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

9月に札幌ドームで開催された『HAPPY MAMA FESTA』に
ライフオーガナイザーの同期と出展しました。
この写真はその時ブースに貼りだしたポスターです。


d0340310_18433555.jpg

一番右の真ん中にある写真  ↓

d0340310_18434596.jpg
これは、我が家の収納で、以前、「夫のためにラベリングしたのに全く見ていなかった夫」の
記事で掲載した 無印良品のポリプロピレン小物収納ボックスの写真です。



d0340310_01504624.jpg

一段目 左より
 「ゼムクリップ 消しゴム 修正液」「セロテープ 指サック」「Wクリップ中・小」
二段目 左より
 「Wクリップ特大・大」「Wクリップ大きめの中・豆」「ホチキス・のり」
三段目 左より
 「乾電池(単1)」「乾電池(単2)(単3)(単4)(ボタン)」「はさみ・カッター・画びょう」


こちら、一緒に出展した同期のライフオーガナイザー同士でネタとなりました(笑)

●Wクリップはなぜ二段目に揃えないのか(「Wクリップ中・小」だけ一段目にある)
●「Wクリップ大きめの中・豆」→大きめの中 ってどういう大きさ?
●「ゼムクリップ 消しゴム 修正液」この組み合わせ面白い
●「はさみ・カッター・画びょう」 ここになぜ、画びょうが入るんだろう
などなどの不思議があったようです。
(私がこのような分け方をした基準はまた別の記事で)


ここで面白かったのが、この不思議を口にしたのは5人いたうちの3人、
この3人全員 左脳タイプ だったのです。

一方、右脳タイプ左脳タイプの2人は
「文字見てなかった~」と!!

インプットが左脳の3人は、情報を文字や言葉で認識するので、
1つ1つのラベリングの文字を読んでいたのですね。

これが色やイラストでラベリングしていると インプット右脳タイプの2人が
反応していたのかもしれません。

そう、右右脳タイプの夫は、過去記事で書いたとおり、
ラベリングしているのにわからない・知らないというので
怒り狂っていた私ですが、ライフオーガナイザーを学んでからは
そうか、そういうことだったんだ と納得しました。


ラベリングのネーミング・組み合わせ・配置は
夫のために、夫がわかりやすいように、夫が使いやすいように
作ったつもりでした。
でも実は
夫のために、私がわかりやすいように、私が使いやすいように
作ったにすぎなかったのです。


ライフオーガナイズを学ぶ前は

片づけには正解も間違いもない
片付けやすい、使いやすい収納の仕方は人それぞれ
利き脳タイプによって片付けやすい方法がある

ということを知らなかったので、
夫より私の方が片づけ・収納が上手 だから 私の収納方法が正解 
と思っていたのです。

まだ全然手をつけていないのですが、ここは夫もわかりやすい仕組みを
作っていきたいと思っています。




参考になることがあれば嬉しいです。




by vidacomoda | 2016-11-19 08:30 | 収納
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

うちの年長女子、ヨーグルト、ヤクルトなどの乳酸飲料、一口ゼリー、牛乳が
大好きで大抵常備しています。
まだ背が届かないので、いつも取ってあげていたのですが
作業中の手を止めることになるので
 いやーー、めんどくさっ!!
と思っていました。

d0340310_00203130.jpg

あるとき(去年)「ここに入っていれば自分で取れるのに」と
一番下の野菜室を開けたときに当時の年中女子が言いました。

なるほど!!!

ということで昨年から野菜室の上段を年長女子が飲んだり食べたりするものを
収納(保存)するように変えました。
今の時期からみかんがレギュラー。そして牛乳は置いてません。。


d0340310_00202377.jpg

d0340310_00201783.jpg
          収納ケースはセリアのものです


もちろん、食べ・飲みを許可してからですが、自分で取り出してくれます。
取って~と言われなくなり、
おおお!!こんなに楽になるのかぁ と感激しました(笑)
ちょとした時短でもあります。
「野菜室は野菜を入れる場所」という固定概念を捨てて
自分たちの家族が使いやすい収納に変えると
自分も楽になります。




にほんブログ村テーマ 100円shop*セリア(seria)へ


参考になることがあれば嬉しいです。





by vidacomoda | 2016-11-16 00:29 | 収納
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

3年ほど前に、現在のお家に引っ越してきました。
「ライフオーガナイズ」という言葉を知り始めた頃です。

夫は片付けが苦手なうえにモノを減らすことができない、
また出したものを元に戻すこともできない
そしてあれどこ?これどこ? といつも聞いてきます。

新居では、まずは何かと使用頻度が高い文具品を
夫にもわかるような収納方法にしようと思い、
無印良品のポリプロピレン小物収納ボックスの6段と3段を使い
●分かりやすいように分類し
●分かりやすい配置にし
●分かりやすい名前でラベリング
をしました。

d0340310_01504624.jpg



これで夫にも分かりやすく、さぞかし使い勝手がよくなるだろう、
そしてあれはどこだ?と聞かれることもなくなるだろうと
満足していました。

ところがです。
相変わらず、あれはどこだ? これはどこだ? どこにしまった??
と聞いてくるのです!!

私「はぁああ?? ちゃんと書いてあるでしょう?!」
夫「知らない、どこに書いてる?」

なんですって??

ちゃんと分かるようにラベリングしているのに!!
発狂寸前の日々です。

ところが・・・・
ライフオーガナイズを学び、脳にも利き脳があり
その特性によって片づけやすい方法が違う ということを知り
納得しました。

私の利き脳タイプは左右脳タイプ。
マイルールがあり家族共通のものを自分のマイルールで片付けてしまうと
「なぜこんな場所にこんなモノが??」と家族が混乱することが少なくない。

夫の利き脳タイプは右右脳タイプ。
直感的、感覚的で文字よりも形や色で判断。(文字はあまり見ない)
モノを元に戻すことが苦手なので、ワンアクションで視覚的に見やすく
収納するとよい。
見えていないものはないのも同然。

そうだったのかー。
文字、見てないんだ(笑)
文字ではなく写真とかイラスト、若しくは色別にして
 記してあげるとよかったんだ。
中身が見える収納グッズがよかったんだ。


●分かりやすいように分類し
●分かりやすい配置にし
●分かりやすい名前でラベリング
これらは皆、私が私の「マイルール」で分類・配置しただけ。
夫には決して分かりやすい収納ではなかったのです。
そしてよかれと思っていたラベリング。
文字での判断はしていなかったのです。

「わかりやすい」「片付けやすい」方法って皆同じと思っていました。

そうではないのです。
人それぞれなんだということが、ライフオーガナイズを学んで
分かりました。




既に3年も経っていますが、夫にもどういう分け方が使いやすいかを
相談しながら、見直していく予定です。


参考になることがあれば嬉しいです。





by vidacomoda | 2016-10-12 02:18 | 片付けのこと
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

・お箸・スプーン・フォークのセット
・ランチョンマット
・おしぼり
・↑上3つを入れる巾着
・コップ&歯ブラシ
・↑これを入れる巾着
・おやつ
・↑これを入れる巾着
・水筒
これらは毎日必ず幼稚園へ持っていくものです。
これに週2日、お弁当が加わります。





帰宅後に急いで洗って片付ける
朝のバタバタした中で用意する


できるだけ、あっちこっちに動かずにとりかかれるように
食器棚にすべて収納しています。

d0340310_07040055.jpg


幼稚園グッズ一式を無印良品の収納ケースに収めています。


d0340310_07093608.jpg


d0340310_07041244.jpg



ランチョンマットもおしぼりも、巾着も全部ここです。
d0340310_07041976.jpg

d0340310_07042853.jpg

収納ケースの上にはコップと歯ブラシ、そしてその奥にはお弁当箱も待機させています。

d0340310_07065529.jpg


セリアのカトレケースに子供用のストローを収納しています。


d0340310_07115557.jpg



この写真は水筒の蓋しか映っていませんが、
土日の休みのときは、最初の写真のように、
水筒本体もストローのうえにのせて収納しています。


ストローはよく使いますが、水筒を重ねて置くのは土日のみなので、特に問題ないです。
使わない日に、水筒がきちんと収まることが(私にとっては)優先なのです。

洗った後は、流しで拭いて、振り返るだけで片付け終了。
朝は、朝食の用意をしながら、その場所を動かずに準備ができます。






この収納動線は私に合ったやり方のようで、満足しています★

参考になることがあれば嬉しいです。




by vidacomoda | 2016-08-27 07:26 | 収納
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

いよいよ2週間を切りました!!
ライフオーガナイズチャリティイベント!! 016.gif



「また出しっぱなし!!」
「ちょっと! 少しは片付けてよ!!」
「どうしてこんなところに、こんなものがおいてあるのっ!?」
「自分で探してよっ!!」 と


片付けても片付けても散らかる・・
私ばっかり片付けに追われている!!  もういや!!

とか

片付けは苦手ではなかった、いやむしろ、得意な方だし
収納上手だった。

だから、部屋は割といつもスッキリ、それなりに快適に暮らしていた。

なのに、結婚してからは全然快適じゃない。
片付けがうまくいかなくなった。

挙句に、この収納上手(だったはず)の私に対して、
「片付けや収納、苦手なの?」と聞いてきた旦那様!!!

どうしてうまくいかなくなったの???



そんな風に感じてる方はいらっしやいませんか?

是非、このイベントに遊びにいらしてくださいね。


利き脳チェックや、事例紹介、ワークでシェア など行います。



私たちと一緒にモヤモヤを解決しましょう!!



お申込みはこちらから。
たくさんのご参加をお待ちしております~。 

*参加費につきましては、経費を差し引いた収益を
東日本大震災と熊本地震の支援金として全額寄付させて頂きます。

d0340310_23435445.jpg








by vidacomoda | 2016-05-23 09:50 | セミナー
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

1週間ほど様子をみていました。

私の仕事が繁忙時期であったのもあり、平日には掃除機掛けもできない状況でしたから
見た目のイライラはありましたが、掃除という観点では気になりませんでした(笑)


d0340310_14140746.jpg
このとき

これは自分の部屋を作っている

自分の部屋を作っているのだから
片付けるとかじゃない

と、屁理屈を言っていましたが、本当に屁理屈で
ただ、ただ、たくさん並べたかっただけのようでした。

1週間ほどたち どうするつもりなのか を聞くと
案の定、一緒に片付けてほしいと(笑)

やれやれと、一緒に始めましたが
片付け始めたら、こちらがビックリするほど
早く元の場所に収めていました。

そして、よく使いたいものも少しずつ変わってきているようで
自分なりの配置変えもしていておかしかったです。

これは、あくまでうちの年長女子の場合ですが、
文具類・オモチャ・ヘアゴムなど、
モノをある程度仕分けして、カゴや箱・ケース・袋などに
分けて収納してあげるとわかりやすいようです。


これはセリアの商品で仕切りが2つついていました。

d0340310_15282237.jpg
うちの場合は、1つのオモチャに対して、1つのケースに収納
するようにしています。
それは、親の私が片付けしやすいのではなく
うちの年長女子にとってやりやすい収納方法だと
判断しているからです。

仕切り方も親の私と年長女子とではやり方が違います

あまりわかりやすい例ではないのですが・・・

d0340310_15294796.jpg
一番左端のは、私が収納するのであれば仕切りはつけません。
 ~仕切る意味がわからない
真ん中のは、私が収納するのであれば仕切りは2つつけると思います。
 ~丸型と三角型と四角型に
一番右端のは、私も同じように収納するかな~。
 ~仕切りをとらないと入らない棒があるから

そして、遊ぶときはこのケースごと持ってくるので、
この散らかしたときもケースごと並べていたものが多く
このケースのまま戻すだけで完了です。

d0340310_15221128.jpg
元々、自分自身が分かりやすいように収納しているので
ケースから出ていても、何がどのカゴに入れてあるのかも
大体把握しているようでした。

親が親自身のやり方で収納していた場合
もしかすると子供にとっては
わかりづらかったり、片付けづらかったりで
元に戻せないということもあります。


もしお子様が、色々なモノを小さいバックや袋に細々と入れている様子で
あれば、もしかすると収納スペースを細かく仕切ってあげると
お子様にとって使いやすくなるかもしれません~。


それからいい機会なので、要るか要らないかの判断をさせてみました。

問いかけた言葉は
「年長さんになったから、もう遊ばないなぁ~って思うモノある?」

この問いかけに、ぐるっと見回して
「ある~!!」と。

ほとんど、紙類でした。
どこかでもらった紙製のお面とか・・・
折り紙で作った山ほどある鶴とか・・・
そして手紙も。

この手紙、見ると私からの手紙ばかりでした(笑)
「これはママからのだからいいわ。」ですって!

結果的にコンビニの大き目の袋1つしか減りませんでしたが
自分で考えて判断したのでよかったと思います。


d0340310_14133762.jpg
参考になることがあればうれしいです♪



★お知らせ★
6月4日(土)にライフオーガナイズチャリティイベントが開催されます。
お申込みはこちらから。
たくさんのご参加をお待ちしております~。 

*参加費につきましては、経費を差し引いた収益を
東日本大震災と熊本地震の支援金として全額寄付させて頂きます。

d0340310_23435445.jpg








by vidacomoda | 2016-05-07 17:59 | 子どもの片づけ