人気ブログランキング |

おもちゃ箱ひとつから ~tiny tidy trying!~ vidacomoda.exblog.jp

育児に家事に仕事と毎日忙しいけれど、おもちゃ箱1つでも、小さいところから少しずつ片づけて気持ちよく暮らしたい。


by chieko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

年長女子が来春 小学校に入学したら、自分でやっていかなければならないことを
「少しずつ~~頑張ってみようね」と様子を見ながら、ちょいちょい口にしていました。
(嫌にならないように)






自分でも意識してきたのか、「『お手伝いボード』をそれに変えたい」と言ってきました。

『お手伝いボード』とは
仕事&幼稚園から帰ってきたら、年長女子の幼稚園グッズを
自分でバッグから出してもらうよう、『お手伝いボード』を作って頑張っていたのです。
ちょっとダラダラとやらないことが多くなった今日この頃・・・
丁度よいタイミングなので、お手伝いの内容を小学校入学のための準備内容に変えました。


d0340310_05114928.jpg


●翌日に着る服を前の日の晩のうちに自分で用意しておくこと
●翌日の幼稚園に持っていくハンカチ・ティッシュを自分で入れ替えること
●机に向かう習慣作りとして、ドラゼミを1枚やること
●早寝早起きをすること(自分で起きれる、就寝時間がわかるように)
●作文の練習になるように、「今日、~と~~をして~~でした」
 というニュアンスで私宛にお手紙を書いてみる
(●非公開とさせて頂きます)


d0340310_05123126.jpg
最近は雪のために帰宅時間が遅いので、「出来る日にやってみようね」と
ゆる~~い感じで進めています。

参考になることがあれば嬉しいです。




by vidacomoda | 2016-12-16 05:18 | 小学校入学準備
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

先日の年長女子の「地球はどこにあるの?」の質問に引き続き
今度は
「お母さん、この国には王様はいるの?」
と聞いてきました。

国民の象徴 といっても「象徴」なんてわからないだろうし・・・

「この国、日本には王様はいないんだよ。
 だけど天皇陛下という人が、この国の代表さんなんだよ」
と答えました。

代表・・・いいのかな? 

ちょうど、天皇陛下の生前退位の意向のニュースがありましたね。
(どうなるんだろう)

当たり前のことや、大人にとっては何の疑問も持たないことでも、
子どもにとっては大きな疑問になることもありますね。
面白いです。


今日も一日、がんばりましょう♪




by vidacomoda | 2016-07-14 06:49 | ひとりごと
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

先日、年長の娘が
「お母さん、地球ってどこにあるの?」
といきなり聞いてきました。

えっ!?027.gif  ・・ぇぇ~っとぉ・・・

最近、幼稚園での生活やテレビなどから色々な情報(?)が入ってくるようで、
気になることが増えてきたらしく、質問されても回答に難しいことがあります。

「えーーっと、地球はね、お父さんもお母さんも○○(娘のこと)も地球の上にいるんだよ
  宇宙 という大きなところにあるんだよ」

これが精一杯でした(笑)

「宇宙の図鑑もみてごらん。DVDみてみる? 一緒にみようか?」

年長女子「いや、いいわ」

048.gif

ああ、そうですか・・・。

d0340310_09284370.jpg

d0340310_09285676.jpg



来年は小学校。
もっともっと興味の幅が広がるんだと思います。
せっかく関心を持った時に、放ったらかしでは勿体ない。

なんだろう?と思ったときに、
面倒な手間がなく、すぐに図鑑や辞書などを自分で調べられる・調べたくなる、
そんな環境を作ってあげたいなぁ~、と強く思いました。



そろそろ、小学生の生活をする部屋づくり・コーナーづくり(リビング)も必要となってきます。
そんなことも考えながら準備をしていきたいな、と思っています。



by vidacomoda | 2016-07-10 09:31 | 子供のこと
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

1週間ほど様子をみていました。

私の仕事が繁忙時期であったのもあり、平日には掃除機掛けもできない状況でしたから
見た目のイライラはありましたが、掃除という観点では気になりませんでした(笑)


d0340310_14140746.jpg
このとき

これは自分の部屋を作っている

自分の部屋を作っているのだから
片付けるとかじゃない

と、屁理屈を言っていましたが、本当に屁理屈で
ただ、ただ、たくさん並べたかっただけのようでした。

1週間ほどたち どうするつもりなのか を聞くと
案の定、一緒に片付けてほしいと(笑)

やれやれと、一緒に始めましたが
片付け始めたら、こちらがビックリするほど
早く元の場所に収めていました。

そして、よく使いたいものも少しずつ変わってきているようで
自分なりの配置変えもしていておかしかったです。

これは、あくまでうちの年長女子の場合ですが、
文具類・オモチャ・ヘアゴムなど、
モノをある程度仕分けして、カゴや箱・ケース・袋などに
分けて収納してあげるとわかりやすいようです。


これはセリアの商品で仕切りが2つついていました。

d0340310_15282237.jpg
うちの場合は、1つのオモチャに対して、1つのケースに収納
するようにしています。
それは、親の私が片付けしやすいのではなく
うちの年長女子にとってやりやすい収納方法だと
判断しているからです。

仕切り方も親の私と年長女子とではやり方が違います

あまりわかりやすい例ではないのですが・・・

d0340310_15294796.jpg
一番左端のは、私が収納するのであれば仕切りはつけません。
 ~仕切る意味がわからない
真ん中のは、私が収納するのであれば仕切りは2つつけると思います。
 ~丸型と三角型と四角型に
一番右端のは、私も同じように収納するかな~。
 ~仕切りをとらないと入らない棒があるから

そして、遊ぶときはこのケースごと持ってくるので、
この散らかしたときもケースごと並べていたものが多く
このケースのまま戻すだけで完了です。

d0340310_15221128.jpg
元々、自分自身が分かりやすいように収納しているので
ケースから出ていても、何がどのカゴに入れてあるのかも
大体把握しているようでした。

親が親自身のやり方で収納していた場合
もしかすると子供にとっては
わかりづらかったり、片付けづらかったりで
元に戻せないということもあります。


もしお子様が、色々なモノを小さいバックや袋に細々と入れている様子で
あれば、もしかすると収納スペースを細かく仕切ってあげると
お子様にとって使いやすくなるかもしれません~。


それからいい機会なので、要るか要らないかの判断をさせてみました。

問いかけた言葉は
「年長さんになったから、もう遊ばないなぁ~って思うモノある?」

この問いかけに、ぐるっと見回して
「ある~!!」と。

ほとんど、紙類でした。
どこかでもらった紙製のお面とか・・・
折り紙で作った山ほどある鶴とか・・・
そして手紙も。

この手紙、見ると私からの手紙ばかりでした(笑)
「これはママからのだからいいわ。」ですって!

結果的にコンビニの大き目の袋1つしか減りませんでしたが
自分で考えて判断したのでよかったと思います。


d0340310_14133762.jpg
参考になることがあればうれしいです♪



★お知らせ★
6月4日(土)にライフオーガナイズチャリティイベントが開催されます。
お申込みはこちらから。
たくさんのご参加をお待ちしております~。 

*参加費につきましては、経費を差し引いた収益を
東日本大震災と熊本地震の支援金として全額寄付させて頂きます。

d0340310_23435445.jpg








by vidacomoda | 2016-05-07 17:59 | 子どもの片づけ
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

今日は単に独り言です。

うちの年長さん。
こんなに散らかしました。。。

d0340310_03032660.jpg
本人いわく

これは自分の部屋を作っているんだ

と。


こんなに出してどうやって片付けるの? の問いには

自分の部屋を作っているのだから
片付けるとかじゃない

と。
屁理屈にもならない屁理屈を言いました。

どうやら期間限定(笑)のようなので、
イライラをこらえて様子を見ようと思います。

だけど、、、いらいらいらいらいら 






★お知らせ★
6月4日(土)にライフオーガナイズチャリティイベントが開催されます。
お申込みはこちらから。
たくさんのご参加をお待ちしております~。 


d0340310_23435445.jpg








by vidacomoda | 2016-04-30 03:09 | ひとりごと
こんにちは。
ライフオーガナイザーのchiekoです。

この春、幼稚園の年長さんになった娘。
最近、ハンカチをたくさん欲しがります。

土曜日に習いものをしており、ショッピング施設内に教室があります。
必ず通る場所に、たくさんのハンカチをディスプレイしたショップが。。。

キャラクターにはこだわらず、可愛らしいハンカチが好きなようで
そんなハンカチが120円でたくさんあります。

毎週、毎週、買って・買って とせがまれます。

それも何枚も。

120円という安さですが、家にもたくさんあります。

じゃあ1枚だけ(or2枚だけ)買ってあげるから、どれがいい? 

と選ばせますが・・・

決まらない。

全部好き
全部かわいい
全部欲しい

という勢いです。
そこでその中でも特別に欲しいものを5~6枚選ばせて

   その中でどれが一番欲しい?
     ではなくて
   その中でどれが一番買うのを我慢できる?

と聞いてみました。

なんと、案外あっさり選べました。

じゃあ、2番目に我慢できるのは?
次は?
次は?
と、最後の1枚まで絞ることができました。

すごいね~、我慢できるんだね~
いっぱい我慢して、残ったこれが本当に一番好きなんだね♪

うん~♪これが一番欲しいの~

と、すんなりいくようになりました。

我慢できる
 できる という言い方がよかったのかもしれません。


年長さんになって、一番お姉さんなんだ、という自覚も芽生え、
幼稚園でも、自分がやりたくても我慢して小さい子(年少さん)に
譲ってあげたりしているようなので、
そこをたくさん褒めてあげるようにしました。

この手はいつまで使えるかはわかりませんが
しばらくいけそうです

参考になればうれしいです。



★お知らせ★
6月4日(土)にライフオーガナイズチャリティイベントが開催されます。
お申込みはこちらから。
たくさんのご参加をお待ちしております~。 


d0340310_23435445.jpg















by vidacomoda | 2016-04-27 06:59 | 子供のこと
こんにちは。

ライフオーガナイザーのchiekoです。


昨年の12月にお片付けお悩みシェア会 を致しました。
その際、幼稚園の年長さんの男の子をもつお母様が2名ご参加くださいました。
P様とR様です。

シェア会の中で
片付けの方法は1つだけではない
自分に合った片付け方がある
片付けは目的ではなく快適な暮らしをするための手段です
とお話しし、それは子供であっても同じであることをお伝えしました。

子供にも子供自身のやりやすい方法があるし
大切にしているものもある、
親子であっても、親の価値観と同じとは限らないのです。

そして参考になれば・・と我が家の年中女子と一緒に片付けをしたときの様子
お伝えしました。
要・不要の判断基準を、子供がわかりやすいキーワードを見つけ出して
仕分けしていきます。
(よく遊ぶ/時々遊ぶ/わからない/もう遊ばない など)



先日、P様から年長男子Sくん(右右脳タイプ)と一緒にお片付けしました~
というご報告を頂きました♪

仕分けして頑張ってくれたようです♪
いつもは、片付けしていても、他の事に気を取られたりして進まないようですが、
今回は仕分けのキーワードがSくんに分かりやすかったらしく、
最後まで頑張ったようです!!

d0340310_17192171.jpg

お母様のP様が、Sくんの様子をよく見ながらわかりやすく導いたということですよね~。
すごいですね~。ありがとうございます!!
Sくんも達成感を感じていたということです★
「とっておくものばかりだったけれど、小学生になってモノも増えていく中で
必要性を自分で考えていける一歩になる、と期待します」
とP様はおっしゃっていますが、その通りだと思います。
Sくん、がんばったね~016.gif


そしてそして、R様からも
年長男子Kくん(右左脳タイプ)がオモチャの仕分けをしました~
とご報告を頂きました!

たまたまオモチャを片付けていたときに大き目のオモチャが
いつも入れているBOXにうまく入らなかったことが、きっかけのようです。
「どうやっても、全然入らない~」とKくん。
「オモチャも少しずつ増えてきたからBOXがいっぱいになってきちゃったもんね。
このBOXの中を少し整理したら、スムーズに遊んだり片付けたりできそうだよ~」
とR様★
Kくん、ここで「おっ」と感じたのでしょうね。
お母様が仕分けのキーワードを
『遊んでいるオモチャ/遊んでないし要らないオモチャ/ビミョーにまだ考えたいオモチャ』
と提案してみたところ、Kくん スイッチがはいったようです!!
驚くほどサクサク仕分けし始めたようです。


d0340310_17192745.jpg


もうお風呂の時間・・・と思いつつもKくんの頑張っている気持ちを大事にして
最後まで見守り「すごいね~、自分で考えて分けられるんだね~」と応援!!
Kくん、やりきったそうです!! とっても満足したようです。
そして「ビミョー」なものについては、後日もう一度考えるそうです♪すごい!!

d0340310_17193367.jpg

Kくん! がんばったね~016.gif



お二人ともこの4月から小学生。
小学生になると色々なモノがどうしても増えてくるし、今までと遊び方も
変わってきますよね。
年長さんの時期に、一緒に見直してあげるのは、とてもよいタイミングだと思います。

P様、R様、ありがとうございます♪

そしてなんといっても、
Sくん! Kくん! がんばったね。カッコいいよ~♪



にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村


by vidacomoda | 2016-01-26 17:24 | 子どもの片づけ